主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

ヘッダー広告

スポンサーリンク

キャンプ・旅

【旅】千葉県の海岸線をまわる(前編)

投稿日:2020年10月17日 更新日:

東京都もGoToトラベルの対象になり先日、「もう東京ナンバーで旅しても大丈夫かな?」と思い、軽キャンパーで千葉県の海岸線をまわる旅に出かけました。前々から計画はしていたのですが、なかなかコロナや仕事関係で行けなかったのでようやく行けた感じです。

2泊3日の旅だったので千葉県1周とはいきませんでした。なので主に千葉県の下側半分くらいしか回れませんでしたが、それでも見どころがたくさんあり、とても楽しい旅となりました。今回は主に1日目に観光した場所の記事となります。

↓千葉後半の記事

目次

  1. 海ほたる
  2. 富津岬
  3. 鋸山ロープウェイ~鋸山 日本寺
  4. 道の駅・保田小学校
  5. 野島崎灯台周辺
  6. オススメできない・洲崎灯台
  7. まとめ

1.海ほたる

まず始めに前々から行ってみたかった海ほたるへ行き、ここで前乗り車中泊して千葉旅に出かけようと考えました。私が行った時は日曜日の夜9時に到着しましたが人がまあまあいました。やはりカップルで夜景を見に来ている方々が多かったです。こういう時、パートナーがいる人は羨ましいです(´-`)

↑川崎方面・アクアライン

海の上にある為、展望デッキは潮風があたり気持ちよく、夜景はキレイでしたね。¥100かかりますが望遠鏡もあります。海ほたるの夜景は一見の価値はあるかと思います。

↑展望デッキからの夜景

一通り海ほたるを散策して車中泊の準備をしましたが、ここで車中泊するのは少し勇気がいります。周りを見回した感じシェードまではって車中泊する人はいませんでした。なので駐車車両が少ない出口付近に車を停め、そこで設営しました。

やはり海ほたるは深夜まで車の出入りが多く、ここで車中泊するのであれば耳栓は必要かと思いました。自分もあまり寝れませんでした。まぁ、あまり車中泊にはむかない場所ですね…。

↑車内から見た朝日

朝6時半に起床し出発の準備してから、朝の海ほたるの景色を見に行きました。平日の朝もそれなりに人がおり、人が居なくなる事はない感じですね…。朝の景色を見回ったのですが個人的には海ほたるは朝の方がオススメです。

確かに夜景もキレイだったのですが、朝の方が気持ち良いし、朝焼けをバックに見える景色もとてもキレイでしたね。個人的には朝の景色の方が感動しました。

↑朝の川崎方面・アクアライン

一通り見終わって海ほたるで朝食。食べてみたかった「あさりまん」を購入して車内で食べました。決して激ウマではなかったですが磯の香りがしてそれなり美味しかったです。ちなみに1個¥380。あさりまんを販売しているお店は朝7時からやっているので朝、海ほたるへ行った時は食べてみてはいかがでしょうか?

↑あさりまん
↑あさりまん・中身

〇場所

〒292-0071

千葉県木更津市 中島 地先 海ほたる

海ほたる公式サイト

2.富津岬

海ほたるから車で約40分程。海ほたるから観光するならまず始めにここに来るのではないですかね?ちょうど東京湾の入口になる千葉側の出っ張っている所です。ここには無料駐車場があり、展望塔があります。自分が行った時、駐車場はほとんど釣り人の車が多かったです。

↑富津岬・案内板

展望塔に登らなくても十分、景色はキレイで砂浜でゆっくりと時間を過ごすのものも良いかも知れません。なんというか波の音を聞きながらまったりと出来る場所です。

↑展望塔

まぁ、せっかくここまで来たので展望塔に登りました。雲が晴れていれば展望塔の1番上から富士山も見えるそうです。残念ながら自分が行った時は曇っていて見えませんでした。

↑展望塔の1番上は富士見100景になっています

富士山は見えませんでしたが展望塔の1番上からの景色は最高でここも一見の価値ありです。周りは海なのですが「海ほたる」とはまた違った素晴らしい景色が見えます。

↑展望塔・1番上からの景色

〇場所

〒293-0021

千葉県富津市富津

バスのる

高速バス・夜行バスの格安予約
【バスのる.jp】

3.鋸山ロープウェイ~鋸山 日本寺

富津岬から車で約40分。鋸山ロープウェイ乗り場へ行きました。着いたのが午前9時20分頃でしたが、やはり有名な観光スポットなのか平日なのにまあまあ人が居ました。ちなみにロープウェイ乗り場(山麓駅)には無料駐車場があります。

↑ロープウェイからの景色

ロープウェイ(往復大人¥950)は約4分かけて山麓駅から山頂駅に向かいます。コロナ対策の為、ロープウェイの窓が開いていて若干、怖かったですね…。高所恐怖症の人には今の時期にロープウェイに乗るのは厳しいかも知れません。ちなみにロープウェイは15分事に運転しています。

↑鋸山山頂からの景色

山頂には展望デッキがあり、望遠鏡(¥100)もあります。さすがに山頂という事だけあって千葉の海岸線が一望できます。ここの景色もまた他と違って良いですね。

↑鋸山山頂からの景色2

鋸山山頂から山道を5分程、歩くと「鋸山 日本寺」に着けます。こちらは車で来る事も出来る様です。鋸山山頂から歩いて行く時は結構な山道なんでちゃんとした靴で行った方が良いですね…。かなり道がゴツゴツしていて歩きづらく滑ります。

↑地獄のぞき

鋸山 日本寺は拝観料大人¥700。まあまあ値段ですがそれなりに見どころがあります。自分は時間の関係上、「地獄のぞき」と「大仏」しか見ませんでしたがそれでも¥700価値はあるかと思います。

↑大仏

鋸山 日本寺をまわる時の注意点として階段の登り降りがかなりあり、体力を使うという事。デスクワークしかしていないおっさんには正直、大変でした(--;)ヘトヘトで汗だくになりながら回りました。ここを観光するなら順番を考えて回った方が良さそうです。

鋸山観光自動車道(無料)があり、境内入口(東口)まで車で登ることが出来ます。じっくりと回りたいなら車で日本寺まで来た方が良さそうです。

〇場所

〒299-1861

千葉県富津市金谷4052-1(鋸山山麓駅)

・鋸山ロープウェイ公式サイト

〒299-1901

千葉県安房郡鋸南町鋸山

・鋸山 日本寺公式サイト

4.道の駅・保田小学校

↑道の駅 保田小学校・正面

鋸山山麓駅から車で約10分程。道の駅ランキングでいつも上位に入っている「道の駅 保田小学校」へ行きました。前々から行きたい道の駅だったし、鋸山と日本寺を回った後でヘトヘトで休憩したかったので…。鋸山の後に休憩するにはオススメの道の駅ではないでしょうか?

↑入浴施設入口

こちらの道の駅には廃校になった小学校をそのまま道の駅にしたそうです。その為なのかわかりませんが、今まで見てきた道の駅の中で1番キレイでした。またここにはお風呂があり大人¥500で入浴出来ます。

自分は夜に入ろうと決めていた温泉があったのでここでは入りませんでしたが、鋸山の後で汗だくになったらここで入浴すると良いと思います。¥500でシャンプーなどは備え付けとの事なのでとても良心的な入浴施設かと思いました。

↑教室に泊まることが出来ます

なんとこちらの道の駅、日曜~金曜の間で教室に宿泊出来るとの事です。かなり人気の様で泊まりたい方は早めに予約した方が良いとの事です。また+¥1,000払えば夕食に幕の内弁当が+¥1,500で松花堂弁当が朝食は+¥850出せば和朝食が付くとのこと。

↑ソフトクリーム
(コーンがラングドシャになっています)

一通り見回っての感想はこれならそりゃ〜、ランキング上位に入るなと思いました。とてもキレイだし、入浴が出来て泊まる事も出来る…。道の駅ファンなら1度行ってみる価値はあります。自分はここでソフトクリーム(¥380)を買って休憩し、次の場所へ向かいました。

〇場所

〒299-1902

千葉県安房郡鋸南町保田724

道の駅 保田小学校・公式サイト



車種別専用設計!ブラインドシェード

5.野島崎灯台周辺

↑野島崎灯台

道の駅 保田小学校からだと車で約1時間。千葉県の最南端に位置する野島崎灯台へ行きました。こちらは灯台近くに無料駐車場が2ヵ所あり、観光するにはもってこいだと思います。

灯台には登ることが出来ますが現在コロナ対策の為、1度に登れる人数を制限しています。自分が行った時は灯台に登るのを待ってる方々がいたので残念ながら自分は時間の関係で登る事が出来ませんでした。なかなか人気の観光地の様で平日でもそれなりに人がいます。

↑野島崎・石碑

灯台の周辺が散策出来るようになっており、千葉県の本当に最南端まで行ける様になっています。その道中には「伝説の岩屋」があります。ここは源頼朝が雨を凌いだ岩屋との事です。ここに海神である大ダコをまつり、海面を鎮め、豊漁を願ったそうです。

↑伝説の岩屋・入口
↑まつられている大ダコ

現在はこちらに願いをかけた賽銭を投げ入れ、中央にある大アワビの殻に入れば願いが叶うという伝説があります。まぁ、個人的にはこういったたぐいの事はあまり信用してないんですけどね…。

↑千葉県最南端の地・石碑

伝説の岩屋から歩いて2~3分のところに千葉県最南端の地があります。こちらには海側の岩場の上にイスが置いてあり、そこから海を眺める事が出来ます。残念ながら自分行った時は先客がいたので見れませんでした(T_T)

↑なめろう定食

野島崎灯台周辺には多くの食事処があります。コロナの関係で平日は閉まっている所も多々ありますが、平日でもそれなりに開いていてます。自分も野島崎灯台の周辺で昼食を頂きました。さすがに海の近くだけあってとても美味しかったです。それなりに値段は張りますが食べる価値はあるかと思います。

個人的なアドバイスとして、食べ物はケチらない方が良いと思いました。自分が食べた「なめろう定食」は非常に美味しかったのですが、やはり値段でランクを下げた感じです。ちょっと後悔しています。こうならない為にも食べ物にお金をかける価値はあるかと思いました。

〇場所

〒295-0102

千葉県南房総市白浜町白浜630(野島崎灯台)

6.オススメできない・洲崎灯台

↑洲崎灯台

実は野島崎灯台へ行く前にこちらの「洲崎灯台」へ行きました。道の駅 保田小学校から車で約55分。こちらは周辺に複数の駐車場があるものの有料となっており、どこも1時間¥200です。そして無人の有料駐車場となっています。駐車場料金を箱に入れる感じです。

↑洲崎灯台・説明板

千葉県の最西端に位置する灯台ではありますが、こちらの灯台には登ることは出来ません。またそこまで高い位置にある訳ではないので景色的にも他の場所に見劣りします。

↑洲崎灯台から見える景色

ちなみに洲崎灯台から野島崎灯台までは車で約30分程です。道の駅 保田小学校からだと、どちらも約1時間かかるのでまっすぐ野島崎灯台へ行った方が良いと思います。

駐車場も有料であるし景色も他に比べると見劣りするので個人的にはオススメ出来ないですね…。近くに何か他にある訳でもないので千葉県の県境を一筆書きでまわろうと考えない限りは、行かなくてもいいかなと思いました。

〇場所

〒294-0316

千葉県館山市洲崎1043

まとめ

海ほたるから千葉県の最南端まで車で観光しながら回ってざっと6時間くらいです。これくらいの時間ならもっと色々と回れたかも知れませんね…。時間がないかなと思ってまあまあ端折って観光地を決めたのですが端折らなくても行けた感じです。

とにかく鋸山でかなり疲れたので、鋸山だけは観光の順番を考えた方が良いと思います。鋸山で汗だくになった体を保田小学校で入浴してさっぱりするのが1番良い様に思います。

野島崎灯台を後にしたのは大体午後2時位で、その後はいくつかの道の駅や観光地を周り、RVパークに泊まりました。この続きはまた別の記事で紹介したいと思います。

↓泊まったRVパーク記事



【JTB】旅館・ホテル予約

-キャンプ・旅
-,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.