主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

VAPE リキッド

【リキッド】FEARLESS・Sweet Crunch

投稿日:

だんだんと今年も暑くなってきた今日この頃ですが、スイーツ系リキッドのレビューになります。「暑い中、甘ったるリキッドなんて吸えないよ」って方もいるかと思うのですが、個人的には甘党ということもあり、問題なく吸っています(笑)
まぁ〜、結局のところクーラーの効いた部屋で吸っているんですけどね…。

今回のリキッドはシリアル系のリキッドとなっており、期待値は高めです。と言うのも以前に吸ったシリアル系リキッドがとても美味しく、Vapeでシリアル系は間違えないのではと思っているからです。またカナダリキッドであるという点も珍しかったので購入してみましが、どうなんでしょうかね?



ベプログショップ

VAPE喫煙の注意点

・VAPEは成人を対象にした嗜好品です。

・嗜好品ですのであくまで自己責任で吸って下さい

・喫煙ルールを守って吸いましょう。

・ニコチンリキッドは海外から個人で使用する場合のみ個人輸入出来ます。販売、譲渡は法律違反ですので絶対にやめましょう。

 

FEARLESS・Sweet Crunch

  1. 購入ショップ
  2. リキッド詳細
  3. リキッドの香り
  4. テイスティング

1.購入ショップ

FEARLESSリキッド・60ml
¥1,390(税込)[セール中・本来は¥2,780]
by Beyond Vape Japan

(2022年7月5日現在)

このリキッドは東京都中野に実店舗がある「Beyond Vape Japan」で購入しました。こちらはアメリカに本店があると言うことで、VAPE製品もアメリカ製が多く販売されている様です。

リキッドの数も豊富でセールなどもやっているので結構、購入しやすいショップとなっています。modやアトマイザーはハイエンドが多めかな…。またVape情報をホームページやYoutubeチャンネルで発信しており、とても勉強になります。これからVapeを始めようと考えてる方は必見です。

平日15時までにネット購入すれば当日出荷して頂けます。また¥5,000分購入すれば送料無料。支払い方法は前払いとして銀行振込とクレジットカード、後払いとして代引きがあります。銀行振込や代引きは手数料が別途かかるのでクレジットカードでの購入が1番良いかと思います。

2.リキッド詳細

ブランド名FEARLESS
容量60ml
PG/VG比率30:70
成分プロピレングリコール(PG)
植物性グリセロール(VG)
香料
キャラメル
バニラ
クランチシリアル味
ニコチン0mg(日本国内販売)
原産国カナダ

「FEARLESS」リキッドは、この「Sweet Crunch」を含めネットで確認できるモノで全3種類あります。どれもスイーツ系リキッドとなっている様です。

  • Sweet Crunch
  • Strawberry RC(ストロベリージャム+※ルバーブジャム+バタークッキー味)
  • LEMON CA(レモン+カスタード+※エンゼルケーキ味)

※ルバーブ=繊維が多く、独特の香りと酸味が特徴である野菜。別名、食用大黄。

※エンゼルケーキ=シフォンケーキ

3.リキッドの香り

香りは甘く、しっかりキャラメル、バニラ、シリアル(小麦粉)の様な匂いがします。香りだけでも充分に甘いと感じる事ができるので、これは低ワットで炊いても甘々なリキッドかと思いました。また好みがわかれる甘さかなとも感じました。

リキッドをひと舐め。舐めると香りと同じくしっかりキャラメル、バニラ、シリアルを味として感じる事ができました。味としては炊いても、商品ページに書いてある通りの味を感じる事ができるのではないとしょうか?ただやはり甘い…。甘党の自分でも甘く感じるのでこの辺、炊くとどうなるのか気になりますね。

4.テイスティング

Expromizer V5 MTL RTA・Ni80 26G
約0.73Ω 20W MTLで吸った感想

低ワットで炊くとキャラメル、バニラを感じ、うっすらとシリアル感がある感じです。これは恐らく炊ききれてないのだと感じました。やはりスイーツ系リキッドですので、高ワットで炊いた方が味はしっかり出るのではないかと思います。

しかしこのワット数でもまあまあ甘いです。ですので暑い日などはチェインしていると、くどく感じます。高ワットでは恐らくもっと甘くなると思いますので、もうちょい甘さ控え目だと良かったのかなと感じました。なんと言うか日本人には合わない甘さなんですよね…。

飲み物はコーヒー、紅茶は〇。甘いのでコーヒーや紅茶には良く合う感じです。お茶系は△。シリアル感があまりお茶系には合わないかなと思いました。お酒はビールは個人的には×。やはり甘いのとシリアル感がね…。ウイスキー系は〇。抜群に合うかと言われるとそうではないですが、ロックであれば合う感じです。

NUDGE RDA
クラプトンワイヤー

約0.38Ω 50W DLで吸った感想

高ワットで炊くと、キャラメル、バニラ、シリアル感をしっかりと感じることができました。やはりこのリキッドは高ワットで炊くのが正解かと思います。また甘さは甘いですが、思ったほど甘くなった印象はないです。激甘になるかと思ってたのですが、寒い日ならまったりと吸える甘さです。

ただ個人的にはもう少しシリアル感が前に出てくれればなぁ〜と思いました。リキッドとしてキャラメル、バニラはVapeとしてはよくあるのでシリアル感がもうちょい強く出てくれば、また違った印象だったと思います。ひょっとしたらもっと高いワット数だった出てくるのかも知れません。

このリキッドは最低でも30W以上で炊いてやり、甘さやシリアル感をどれだけ出すかがポイントかと思います。高くなるにつれ、甘さとシリアル感が増し、バランスよく味が出てくるので、基本的に高ワット推奨リキッドかと感じました。

まとめ

以前に吸ったシリアル系リキッドが、とても美味しかったので期待し過ぎた感は否めません…。もちろん不味くはないですが、「普通」かなって印象です。と言うのもシリアル感が個人的にはどうも薄かったなぁ〜と思いました。

全くシリアル感が感じられない訳ではないですが、ちょっとキャラメルやバニラに負けている感じがしました。やはりシリアル感がもう少し強い方が良かったのではないかと思います。シリアル系リキッドで言えば、「Yogi ELiquid」が美味しく、比べると上記の様な感想になってしまいました。

しかし逆に言えば、キャラメル、バニラ、シリアルのバランスが良いとも言えるかと思います。この辺は好みの問題かも知れません。ですのでシリアル系リキッドが好きなVaperは1度試してみる価値はあるかと感じました。

↓「Yogi ELiquid」の検索はこちら



失敗しない初心者用デバイス
【Beyond Vape Japan】

-VAPE, リキッド
-, ,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.