主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

ヘッダー広告

スポンサーリンク

キャンプ・旅

【旅】研修という名の京都旅行・その2

投稿日:2019年7月21日 更新日:

研修は昨日で終了し本来、昨日で東京へ帰るはずだったのですが折角、京都まで来たのでもう一泊して京都を観光する事にしました。自分も知らなかったのですが新幹線のチケットは取った後の時間や日付なら変更が可能です(但し1回まで)

みどりの窓口で新幹線のチケットを変更し、いざ京都観光へ。またカーシェアで車を借り、「伏見桃山城」へ行きましたが本日は日曜日。駐車場はあえなく満車で車から眺めるだけになってしまいました。他にも「比叡山」近くまでも行ったのですがどこも駐車場が満車…。これは車は失敗だなと思い、車を返して京都駅周辺を観光する事にしました。

京都タワー

車を返した時点であまり時間が無くなっていたので、まず京都駅から北口でてすぐ見える「京都タワー」に行きました。そもそも「京都タワー」を下側はホテルになっています。展望台を観覧するには1Fでチケットを買い(¥700)その後、11Fに上りそこから展望台へ行くエレベーターに乗ります。

エレベーター降りると展望台の上部に着きます。上記の様な感じで何処に何があるか書いてあります。この説明を元に望遠鏡(有料)で覗くとよく見えます。また双眼鏡も無料で置いてあります。一周するのに5分もかからないです。恐らく東京タワーの方が広いと思います。

帰りは展望台の下部に降りると下りのエレベーターがあります。そこで記念撮影をしているのですが、撮った写真のポストカードが無料で貰えます。写真が気に入ったら¥1,300で大きめの写真が買えます。

しかし自分は1人で行ったので写真を撮るのが恥ずかしいかった(/ω\*)こういうのは家族や恋人で撮るもんですよね。1人ってわかってるんだからスルーして欲しかったです…。

↑京都タワーから撮った京都駅


カレコ・カーシェアリングクラブ、初期費用無料だからはじめやすい!

三十三間堂

↑三十三間堂・正面

京都タワーを見終わって新幹線発車の時間まで後2時間ほどだったので近場で観光地ないかなって探していると、「三十三間堂」がありました。京都駅から徒歩15分位です。ここは中学校の修学旅行で行きましたがあまり記憶になかったので行ってみることにしました。

拝観料は大人¥600。建物の外は撮影OKなんですが中はNG。外を一周するのに大体7~8分ほどですね。どういう所かって言うと行くまで忘れてたんですが、中には仏像が1000体ありそれはそれは荘厳です。またなぜ「三十三間堂」なのかですがお堂内の柱間が33個ある事に由来するそうです。

↑三十三間堂の外に稲荷社

東京へ

三十三間堂を拝観し、後1時で新幹線発車の時間です。お土産も買いたかったので京都駅へ戻りました。因みにお土産ですが京都駅構内でほぼほぼ有名な食べ物(おたべ等)は揃ってしまいます。観光で飯も食ってなかったので帰りの新幹線でビールと駅弁を食べました。

↑鶏カツ弁当(¥1,134)

鶏カツの下にカレー風味のキャベツと卵そぼろが敷かれいます。タレの入ったボトルが入っており、それを鶏カツにかけて食べます。これは個人的には美味しかった。鶏カツも柔らかくカレーの匂いが食欲をそそります。京都に来る時に買った駅弁がちょっと…だったので良かったです。

これにて京都観光は終了。会社の研修で来ていたので新幹線代は会社持ちなので良かったのですが、やはりゆっくりとは出来なかったですね…。次回来る時はもっとゆっくりと観光したいです。

まとめ

結構、バタバタでしたが京都を楽しめました。まぁ、研修ついでに観光したのでバタバタしたのはしょうがないですが…。ただ京都を観光するなら電車で移動するのが1番良い様に思います。京都駅から沢山の路線があり、あらゆる方向に電車が出ているのでそんなに時間がかからず観光地へ着きます。

車は平日なら良いかもしれません。休日はとにかく観光地周辺の駐車場が空いていない…。折角、近くに行っても車を停めるところがないと意味ないですからね。また紅葉の時期や桜の咲く時期などは非常に混むとのことです。

まだまだ京都で回れていない観光地が沢山あるので、今度はプライベートで行きたいと思います。



【ツアー】人気の京都ツアーのご案内です♪

-キャンプ・旅
-,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.