主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

ヘッダー広告

スポンサーリンク

キャンプ・旅

【RVパーク】伊香保温泉+伊草酒店(群馬県)

投稿日:2021年1月10日 更新日:

栃木旅の2日目に泊まったRVパークがこちらの「伊香保温泉+伊草酒店」です。何故、「群馬県」なのかと言うと、東京に帰るのに東北自動車道より関越自動車道の方が自宅が近いし空いているから、栃木県の日光から群馬県の伊香保まで行った次第です。まぁ、温泉も入りたかったしね。

↓栃木旅の記事

このRVパークはなかなか人気の様で自分が泊まった時は平日でしたが全サイト埋まってした。そもそもサイト数が少ないですが大体、平日にRVパーク行くと自分1人だった事が多かったので、ちょっとびっくりしました。さすが「伊香保温泉」といったところですかね。今回はそんな人気のRVパークの紹介記事となります。

目次

RVパーク詳細

1.場所

〒377-0102

群馬県渋川市伊香保町伊香保544-74

・関越自動車道
「渋川伊香保IC」から車で約20分
「駒寄スマートIC」から車で約25分

伊草酒店 公式サイト

2.予約方法

↑伊草酒店

原則、予約は不要ですが予約する事も可能です。事前予約する場合は9:00~19:30に下記の電話番号にかけて電話で予約します。ただし「伊草酒店」は毎週火曜日が定休日なので、火曜日に事前予約をする事はできません。

Tel:0279-72-2178

当日の受付は「伊草酒店」のお店の中で行います。書類に必要事項を記入し、RVパークの説明を受け、ゴミ袋1枚と温泉施設の利用券をもらいます。

基本サイトは3台分しかなく結構、人気の様ですので個人的には事前予約は必須かと思います。3組以上になった場合、近く(50m程)の所に温泉施設の駐車場がRVサイトとなる様ですが、こちらには電源ボックスはありません。

〇予約方法まとめ

  • 予約は不要。ただし電話する事で事前予約も可能。
  • 電話予約受付は9:00~19:30まで
    (ただし毎週火曜日は定休日)
  • 当日の受付は伊草酒店の店中で行う
  • 基本3サイトしかなく、人気のRVパークなので個人的には予約が必須かと思う
  • 3組以上になった場合、近くの温泉施設の駐車場がRVサイトになるが電源ボックスはない

3.料金・時間と利用出来るモノ

〇料金・時間

↑RVサイト・伊草酒店前(3サイト)

RVサイトは伊草酒店前に3台分あります。1つのサイトの大きさが3m×7mという事で自分の軽キャンパーなら、つめると3台くらい停められそうな広さです。

上記でも書きましたが、基本「伊草酒店」の前の3サイトで4組目以降はRVサイトの上側にある温泉施設の駐車場になります。こちらには電源ボックスがありません。なので料金が同じならちょっと損かなと思います。

料金は1泊¥3,000/1台(トレーラー含む)で1台5名までですが、6m以上の大型車は1泊¥3,500/1台。また5名以上の利用の場合は1人につき(中学生以上)¥500の追加料金となります。

各サイトには電源ボックスがサイトに向かっての右手にあり、電気を使用する事が出来ます。電源の使用料金は利用料金に含まれています。車をサイトの中心、後ろギリギリに停めれば、延長コードがなくてもいけそうです。

チェックインは当日14:00から19:00。チェックアウトは翌日10時までとなっています。

・料金、時間まとめ

  • 料金
    • サイト:3台
    • 広さ:3m×7m
      (軽キャブコン3台分くらいの広さ)
    • 1泊¥3,000/1台:5名まで
      (トレーラー含む)
      6m以上の大型車:1泊¥3,500@/1台
    • 1台に5人以上の場合
      追加1名につき¥500
      (中学生以上)
  • 時間
    • チェックイン
      当日14:00~19:00
    • チェックアウト
      翌日10:00

〇利用出来るモノ

電源使用料とゴミ処理代(1袋)は利用料金に含まれているので基本無料です。ただし電源は100V15Aなので消費電力が大きい電子レンジやエアコンなどは同時使用ができません。

ゴミ処理は受付時に渡される袋に入れて伊草酒店の向かって右側にゴミ捨て場があり、そこに袋ごと捨てる事で処理できます。缶やビンなども捨てられますが分別は必要です。また追加料金¥300でゴミ袋1袋(可燃または不燃)を購入できます。

燃えるゴミはRVパークがある群馬県渋川市のHP(リンクはゴミの出し方ページへ)を確認すると、プラスチック類は燃えるゴミとなる様です。ただしペットボトルはリサイクルゴミになるのでこちらは燃えるゴミとしては処理できませんので注意して下さい。

↑トイレ入口

トイレは伊草酒店の裏口にあります。酒店のトイレを使用させてもらえる感じなので自宅のトイレと変わらないです。清潔でキレイなトイレでした。もちろんウォシュレット付きです。現在、コロナ禍なので消毒液などもしっかりと置いてあるので安心して利用できます。

↑トイレ使用中札

自宅のトイレと変わらないという事は用をたせる場所が1つかありません。また酒店の裏口に回るので若干、距離があります。(っと言っても30秒もかからない)
ですのでトイレの使用が被らない様に、トイレに行く路地に「使用中」の札があります。これは結構、便利でした。写真は「空き」になってますが裏返すことで「使用中」となります。

その他、ペットは可。近く(徒歩1分)にドックラン施設(リンクは公式サイトへ)もあります。発電機は使用できますが、民家が近いこともあり早朝~夕方まで使用可能となっています。

有料なモノは伊草酒店の向かって左手がBBQテラスとなっており¥1,000で20:00まで使用できます。またレンタルビールサーバも¥1,000で借りられるとの事です。

・利用出来るモノまとめ

  • 無料
    • 24時間トイレ
      (ウォシュレット付き)
    • 電源(利用料に含まれる)
    • ゴミ処理(1袋)
      (燃えるゴミはプラスチック類可)
    • 発電機使用可能
      (時間制限あり)
    • ペット可
  • 有料
    • 追加ゴミ袋(¥300/1袋)
    • BBQテラス(¥1,000・20:00まで)
      ビールサーバ(¥1,000・ビールは別料金)


公式サイトはこちらから

4.温泉・周辺情報

〇温泉施設

↑温泉旅館・ひびき野

RVパークを利用している方は道の挟んだ反対側に温泉旅館・ひびき野の温泉に入る事ができます。入浴料大人¥1,100(税込)です。またRV利用者の入り放題プランもあり、こちらは¥1,650になります。

入浴時間は基本13:00~翌0:00まで、入り放題プランは翌5:00~9:30も入浴可能です。ただし受付は21:00までとなっています。温泉は源泉かけ流しの露天風呂とろ過循環の内風呂の2つとサウナがあります。シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは備え付けです。

露天風呂は泉質が中性低張性温泉となっており、神経痛、関節痛、皮膚病、血行促進などに効果があり、内風呂の泉質はメタケイ酸単純泉で疲労回復や血行促進に効果があります。

またこちらでは要予約ではありますが朝食や夕食を食べる事ができるとの事です。予約は利用日の3日前~前日までに予約して下さい。料金などはプランが色々あるので直接、旅館の方へ確認して下さいとの事でした。

〇周辺情報

コンビニ、コインランドリーは車で2~3分程の所にあり便利です。ガソリンスタンドも車で3分程のあるのですが営業時間が短く18:20までとなってます。24時間やってるガソリンスタンドには渋川伊香保IC近くにあるガソスタしかなく、車で約20分程かかります。

スーパーはちょっと離れて車で約11分程の所に「西友」があります。RVパーク周辺はコンビニくらいしか食材は買えないので、車中飯などの食材を買うなら買ってからこちらのRVパークへ来る方が良いかと思います。

その他、観光地などは「伊香保石段街」が近く車で約4分程。道の駅は1番近い所で「道の駅 こもち」が車で約17分くらいかかります。なのでこちらのRVパークを利用するなら伊香保石段街や周辺の日帰り温泉を楽しむと良いかと思いました。日帰り温泉は「ひびき野」以外にもありますのでいくつか載せておきます。

〇温泉・周辺情報まとめ

利用しての感想

若干、高速のICからは遠いですが車旅で伊香保温泉を堪能するのであればこちらのRVパークはオススメです。以前、高速IC近くの「RVパーク 伊香保」に泊まりましたが、ここより伊香保石段街にはこちらの「伊香保温泉+伊草酒店」の方が断然近いです。日帰り温泉が「ひびき野」以外にも周辺にいくつかあるので連泊するのも良いかも知れませんね。

↓RVパーク 伊香保の記事

デメリットは行くまでが結構、大変で傾斜のキツい坂の途中にRVパークがあります。RVサイト自体は平坦なので寝るなどには困らないのですが、重いキャンピングカーでこの坂を登るのは苦労しますね…。そもそも伊香保は山の中にあり、周辺は旅館も多く、割かし車通りもあるのでなかなかキャンピングカーだと気をつかいます。

またRVサイトの真横が道路になっており、頻度は多くないですが車が通るとややうるさいです。寝れなくなる程ではないですが気になりました。

後、「伊草酒店」が閉まるのが早いのがちょっとデメリットかな…。まぁ、これは自分がいけないんですが、閉店時間までまだ時間があるから温泉入ってから伊草酒店で買い物しようと思ってたのですが、帰ってきたら閉まってました。伊草酒店で買い物するなら手続きする時に買った方が良いかと思いました。

個人的には「ひびき野」の温泉が良かったですね。温泉旅館なのでこちらも入浴料が高めですが、それだけの価値はあるかなと思いました。時間帯にもよるかも知れませんが、自分が入った時は、ほぼ貸切状態でかなりゆっくりできました。やはり銭湯より温泉旅館とかの方が人少なくゆっくりできるかと思います。

運営している伊草酒店さんは皆さん気さくで接客が気持ちが良かったのも良い点ですね。RVパークの料金が他の場所と比べると¥3,000と若干、高めではありますが電源とゴミ処理は含まれており、トイレもキレイだし温泉にも入れるので個人的には納得の料金だと感じています。ウェルカムドリンクも貰えたしね。人気なのも納得のRVパークでした。

〇利用しての感想まとめ

  • 高速ICから若干、遠い
  • 伊香保石段街へ行くなら「RVパーク 伊香保」よりこちらの方が近い
  • 周辺に日帰り温泉が多いので連泊も良いかも
  • RVパークが傾斜のキツい坂の途中にあるのでキャンピングカーだと結構、行くまでに気を使う
  • RVサイトの真横が道路なので車が通るとややうるさい
  • 伊草酒店は早く閉めることもあるので、買い物するなら手続き時に一緒にした方が良い
  • 個人的には「ひびき野」の温泉がかなりゆったりできて良かった
  • RVパークとしては若干、高めではあるがサービスが充実しており、何より気さくで気持ちが良い

まとめ

このRVパークは某Youtuberが紹介してて個人的に行きたかったRVパークでした。なので期待値も高かったのですがそれを越えてきましたね。RVパークとしては利用料金が高めではありますが、個人的には十分満足できるモノでした。

今回、自分は栃木旅の帰りに寄ったかたちなので「伊香保石段街」は行ってないんですよね…。この記事を書くのに色々と調べたらこんなに近かったんだと若干、後悔しています。

でもまぁ〜、また行く機会ができたと思えば悪くはないかなと思います。群馬県と言えばやはり「伊香保温泉」だと思いますので、伊香保石段街に車旅で観光の際は是非、こちらのRVパークを利用してみてはいかがでしょうか?

↓今までに利用したRVパーク



ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」

-キャンプ・旅
-,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.