主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

ヘッダー広告

スポンサーリンク

雑記

【生活の知恵】楽天モバイルに乗り換えたらメリットだらけだった

投稿日:2019年12月20日 更新日:

キャンピングカーを買った手前、月々の支払いが増えるので生活費を削らねばならないなぁ〜と思っていました。何か削れるものは無いかと思って考えついたのが携帯代…。前々から「格安SIM」の存在は気にはなっていたのですが手続きが面倒臭いかなと思ってそのままにしてたんですよね。しかし調べてみると月々¥5,000以上も浮くし、手続きも簡単ではありませんか…。

今、節約したい状況なのでこれは乗り換える手はないなと思い「MNP」を使って「楽天モバイル」の「スーパー放題プラン」へ変更しました。年間で考えば6万円も節約出来るのだから早めにやっとけば良かったと若干、後悔してます。

今回は「MNP」の手続きから「楽天モバイル」の使用感のレビュー記事になります。

MNPの手続き

MNP(ナンバーポータビリティ)とは現在、使用している携帯の電話番号を変えずに他社の携帯通信サービスへ乗り換える仕組みです。MNPの手続き自体は非常に簡単ですがSIMロックが解除された端末でないと格安SIMを入れても認識されないので通信、通話は出来ません。まずはSIMロックが解除されてる事が前提となります。

但し乗り換え先の回線が同じであれば(ドコモならドコモ回線)SIMロック解除しなくてもSIMを入れ替えるだけで使用出来ます(例外あり)
また携帯電話によって拾える周波数帯域が決まっています。特にauはドコモ、ソフトバンクとは違う通信方式なので注意が必要です。その様な事がありますので格安SIMの回線は今まで使用してきたキャリアの回線を選ぶ事をオススメします。

詳しくはSIM解除については3キャリアの解除方法をまとめた記事を作成したのでそちらをご覧下さい。

○MNP手続き手順

  1. 携帯がSIMロック解除されているか確認する
  2. 乗り換え前の通信会社で「MNP予約番号」を取る
  3. 「MNP予約番号」有効期限内に乗り換え先の通信会社に予約番号を伝えて申し込みをする

とこれだけです。携帯会社大手の3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)なら予約番号を取るのも専用電話窓口やネットでも出来るのでわざわざショップへ行くこともありません。

乗り換え先の携帯通信会社に申し込みををすれば2~3日程度でSIMカードが送られて来ます。届いた時点で開通連絡し、乗り換え前のSIMで通信が出来なくなった事を確認してから届いたSIMカードを入れ替えれば完了です。(入れ替えた後でアクセスポイントの設定は必要です)

しかしいくつか注意点もあります。MNPは会社事に値段の違いはありますが転出手数料がとられます。
(ドコモ:¥2,000・au、ソフトバンク:¥3,000)
乗り換え先でも新規契約手数料として¥3,000とられます(キャリア共通)
ですので乗り換え前の最終月と乗り換え初月は代金がどうしても高くなるので注意が必要です。

大手携帯会社は契約期間は2年間で何もしなければ自動更新となります。乗り換え前の通信会社の契約期間内でMNPをすると解約違約金がとられます。(¥9,500・キャリア共通)
契約期間満了月から翌月、翌々月は契約更新月となりこの時にMNPをすれば違約金をとられる事はありません。ですので契約更新月にMNPをする事をオススメします。

MNPをするには予約番号を乗り換え前の携帯通信会社で取りますが予約番号には有効期限があります。大体、10日以上有効期限が残ってないと乗り換え先の携帯通信会社で受け付けてもらえません。

また乗り換え先のSIMが届き、開通連絡をする時間も注意が必要です。時間帯によっては開通が翌日になる事があり携帯が使えない時間帯がでてくる事があります。携帯通信会社やどのキャリアの回線を使うかによって時間は変わってくるのでよく調べてから開通連絡しましょう。
(大体、サラリーマンの就業時間である平日9:00~17:00の間なら翌日になる事はありません)

○MNPの注意点まとめ

  • SIMロックが解除されている事を確認する
  • キャリア回線を変えると携帯が対応してない場合がある
    (ドコモから変更するならドコモ回線のプランを契約した方が無難)
  • MNPは転出、転入手数料がとられる
    (乗り換え前、乗り換え先、双方で手数料が発生・合わせて¥5,000~6,000)
  • MNPをする時は乗り換え前の携帯通信会社の契約更新月に手続きを
  • MNP予約番号の有効期限が大体、10日以上残ってないと乗り換え先で手続きが出来ない事がある
  • 乗り換え先のSIMが届いてから開通連絡をするが、時間によっては翌日になる事もある
    (携帯が使えない時間がでてくる)


MNP

なぜ楽天モバイル?

数ある格安SIMの中からなぜ自分が楽天モバイル選んだかですが、1番の理由が楽天会員でありよく楽天のサービスを使うからです。楽天市場でよく買い物する自分としては楽天モバイルを契約する事により、楽天市場のポイント獲得倍率が上がります。また楽天証券で投資もしてるのでより楽天ポイントが貯まるからが大きな理由ですかね…。

勿論、楽天モバイルでもポイントが貯まるし支払いも楽天ポイントで出来るのも大きな魅力かと思います。次に「スーパー放題」プランの内容がよかったから…。

楽天会員であれば1年間は¥1,500割引き、最低利用期限、契約解除料なし。国内電話10分間かけ放題(専用アプリ)、ギガを使い切っても1Mbpsで使い放題、ギガの翌月繰り越しありとこの値段でこのサービスは凄いですよね。

メールも無料で利用できサーバに届いた時点で通知してくれるプッシュ式であるのでキャリアメールと大差ないです。あと個人的には留守番電話サービスがオプションであったからってのも理由の1つです。意外と留守番電話サービスがある格安SIMは限られるんですよね。

逆にデメリットですが今の所はないです。あえて言うならばギガの選択肢が2、6、14、24Gとなんだかよくわからない区切り方なんですよ。その間と間のプランがあると非常に良いと思うんですがね…。ただ最大のスーパー放題24Gプランでも大手携帯会社の同等のプランより安いのは言わずもがなです。

○なぜ楽天モバイルまとめ

  1. 楽天のサービスをよく使う方はポイントが貯まるなどのメリットがあるので他の格安SIMの中でもオススメ
  2. スーパー放題プランは楽天会員であれば値段、サービスが非常に魅力的
    (契約時に会員になれば誰でも1年間割引き)
  3. 楽天ポイントで月々の支払いも可能
  4. メールは無料で利用可能でプッシュ式。オプションで留守番電話サービスがある


楽天モバイル スーパーホーダイ

使用感

ドコモより乗り換えて丁度、使い始めて1ヵ月くらいですが、ドコモの時より通信は良いように思えます。同じドコモ回線を使っているはずなんですが、特定の時間(深夜など)にパケ詰りが無くなりました。会社への通勤は地下鉄を使っているのですが通信が切れることはありません。これは都心だからかも知れませんがドコモの時より遥かに良いのは確かです。

また低速通信にすれば速度は1Mbpsしか出ませんが使いたい放題でギガを消費することなくネットの閲覧やYoutubeの480pまでなら最初に10秒程、読み込むだけであとは止まらずに見られます。高速低速の切り替えも専用のモバイルアプリがあるので簡単に切り替えができ、高速通信でギガを使い切っても高速通信とほとんど変わりなく通信が出来るのも良いですね。

楽天モバイル SIMアプリ データ通信利用量がわかりやすい!
楽天モバイル SIMアプリ データ通信利用量がわかりやすい!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ただやはり通信が混雑する時間(公式では8:00~9:00と12:00~13:00)は最大300kbpsになるのでネット閲覧するにしても若干、ストレスを感じます。これはドコモSIMを使っていた時も同じ時間帯、遅くなるのを感じていたことなのでそれを考えればそれ程、問題ではないかと思います。

じゃー、デメリットはないのかと言うと最大のデメリットは通信障害が他のモノと比べると多い事くらいですかね。ついこの間も一部のユーザーですが通信障害があり繋がらなくなりましたからね。

結構、大きなデメリットですがこれは「楽天」がモバイル事業に参入して間もないのが原因だと自分は思っています。行政指導も入った様なので徐々には改善はされていくかと思います。契約してこれは困るなと思っても解約金なし最低利用期間なしなのでペナルティーなく他の携帯通信会社へ移行するのも簡単です。
(但し新規契約手数料などはかかります)

○使用感まとめ

  • ドコモ限定の話になってしまいますが都心であれば楽天モバイルほ方が電波が入る(地下鉄など)
  • 変なパケ詰りがない
  • 低速通信ならギガを使わなくともネット閲覧やYoutube動画がストレスなく見られる
  • 専用アプリがあるので月々の支払額の確認や契約変更、通信の切り替えが簡単
  • デメリットとして通信障害が他の格安SIMと比べると多い
  • デメリットで「これはないな」と思ってもペナルティー無しで乗り換えが可能
    (但し乗り換え時にまた新規契約手数料などはかかる)

まとめ

個人的には非常に乗り換えて満足しています。他の格安SIMでもSNS放題やYoutubeなどの動画見放題などのサービスがありますが、楽天モバイルならさらに楽天ポイントも付くのは楽天会員なら至れり尽くせりだと思います。

前にドコモで契約していた時は月々¥9,000近く払っていたのが乗り換えてオプション込で¥3,000いかなって言うのはかなり節約になります。年間で言えば約6万円違うのは大きいでしょう。

ただ割引きは1年間だけなのでそこは考えないといけません。ですがたとえ1年後、割引きがなくなったとしても大手通信会社と比べたらそれでも安く済みます。ホント、大手携帯会社で契約してるのが馬鹿らしく思える金額です。大手携帯会社で長年契約していてもメリットを感じたことが自分はないですからね…。



楽天モバイル エントリーとお申込で
ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

-雑記
-,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.