主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

ヘッダー広告

スポンサーリンク

キャンプ・旅

【キャンピングカー】軽キャブコンのAGS車無くなる!?

投稿日:2019年11月4日 更新日:

軽のキャンピングカーを契約してから8ヶ月…。納車は来年だという事で待っていたのですがビルダーさんから電話があり、なんとディーラー(スズキ)が軽トラックのAGS車は今後は作らないとの事なのでAGSでの納車が出来ないとの事。

↓キャンピングカー契約時の注意点

キャンピングカー、しかも軽?

いやいや色々と調べた上でスズキのAGS車を選択したのにマジ?っと思ったのですがビルダーさんに言っても仕方が無いのでなくなくダイハツの軽トラベース(4AT)に変更しました。この先、新車でAGSの軽キャブコンの購入を考えている方は注意が必要です。

AGSとは…

そもそもAGSとはスズキが販売している車のミッション機構で「オートギアシフト」と言います。マニュアルのミッション機構を自動で操作するモノです。もちろん自動でギアを変えてくれるのでクラッチペダルは無くオートマ限定免許でも運転が出来ます。

しかしクラッチ操作を自動でやる為、マニュアル車を乗っている方からするとギヤチェンジが不自然に感じ乗りづらいとの事。

そういう方の為にセミマニュアル操作でき、任意のタイミングでギアチェンジもできます。ギアチェンジに無理がある場合は警告音がなりギアチェンジ出来ませんがエンストすることはありません。

オート時のギヤチェンジはアクセル踏みっぱなしだと変速ショックが大きく出てしまいます。これはクラッチ操作を考えれば当然の事なのですが、ある時速までいったらアクセルを離す事でスムーズにギアチェンジが出来き変速ショック少なくなります。

実際、AGS車に乗ってみましたが上記の事を知っていたので個人的には良い機構の様に思いました。なのでスムーズな運転には少しコツがいるので乗る人によって評価が別れているのが現状です。

なぜ軽トラからなくなるのか…

昨年の11月にAGSに不具合があるとの事でリコール(回収・無料修理)がなされています。恐らくこれを受けての軽トラAGS車廃止なのだと思われます。しかし他の普通乗用車のAGS車は現在も販売されています。

AGSはマニュアル車のクラッチ操作を自動でやってくれる機構です。そこには少し無理がある様で走行距離2万キロでクラッチ盤がダメになったという情報もあります。AGSはオートマ車であるので当然、クリープ現象があります。これをマニュアル車に当てはめると半クラ状態なので余計にクラッチ盤に負荷がかかるのだと思います。

軽トラはほぼ仕事で乗るモノですよね。なので普通乗用車で普通に使用するのと比べると車の走行距離も長くなるのでより危険になると危惧しての判断だと思われます。ここまではあくまで個人的な見解です。

ビルダーから言われたのはスズキの運転サポート技術(セイフティーサポート)がAGSでは対応出来ないとの事を言われました。キャンピングカーは他にも色々と電装系のモノを積むので難しいそうです。

カレコ・カーシェアリングクラブ

カレコ・カーシェアリングクラブ、キャンペーン中!

AGS車キャンピングカーのメリット

普通のマニュアル車は5速、オートマ車は4速までしかありません。しかしAGSはマニュアル機構なので5速となります。この1速差は当然、燃費にも影響していきます。ただでさえ車体が普通乗用車よりも重く、燃費は悪いので長距離運転するとなると出来るだけ抑えたいですよね。

またAGSはマニュアル機構なのでエンジンブレーキのかかりもオートマ車と比べると良いです。キャンピングカーは重量があるのでフットブレーキの効きが悪くなりますが、そこをエンジンブレーキで補助してやると追突する可能性も減るかと思います。

マニュアル車と同等のパワーが出るのでオートマ車のパワー不足もいくらか軽減出来るのも良いですね。要するにマニュアル車のいい所を持っているという事です。

じゃー、マニュアル車でいいじゃないなんて思うかもしれませんが長距離の車旅でマニュアル車ってのも操作が面倒臭いですし疲れます。坂道で渋滞なんかしたら最悪ですよ。なのでAGS車は最高だったのですがね…。

まとめ

軽キャブコンはあくまでベースは軽トラックなのでパワーや走破性などはよくありません。そこを少しでも軽減出来るのではないかとAGS車ベースのモノを注文したのですがこの様な形になってしまいました。

どうしても軽キャブコンのAGS車にこだわるなら中古で買いビルダーに持ち込む以外、方法が無いです。だったらターボ付きのミニバンをベースにした方が良いかと思います。

またスズキの軽トラはキャリイトラックですが、現在は5速のマニュアル車か3速のオートマ車しかありません。(2019年11月4日現在)

なのでキャリイトラックベースは諦めてダイハツのハイゼットトラックベースで注文し直しました。ハイゼットトラックは4速オートマがあります。さすがに3速では怖くて高速は使えないですよね…。

あまり出回ってない情報の様なので記事にしてみました。軽キャブコンの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

デッドニング・防音工房

静かな車内空間を構築するなら、デッドニング・防音工房!

-キャンプ・旅,
-

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.