主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

VAPE

遂に始まったVAPE包囲網

投稿日:2019年10月29日 更新日:

先日、アメリカやインドでフレーバー付き電子タバコの販売禁止を記事にしましたが遂に規制の波が来てしまった様です。それはYoutube内のVAPE動画の削除。前々からgoogleポリシーで電子タバコは危険コンテンツ指定されていたのですが、アップした動画が消される等はありませんでした。これはこの前のアメリカ大統領発表を受けてのものかと思います。

↓以前の記事

VAPEの販売禁止と今後について

VAPE動画を上げているYoutuberもgoogleより警告がきてアップした動画を非公開や削除している様です。今後VAPEの製品情報などはYoutubeで見れなくなります。自分もYoutubeを見てVAPEを吸い始めた人間なのでとても残念です。



ベプログショップ

VAPE喫煙の注意点

・VAPEは成人を対象にした嗜好品です。

・嗜好品ですのであくまで自己責任で吸って下さい

・喫煙ルールを守って吸いましょう。

・ニコチンリキッドは海外から個人で使用する場合のみ個人輸入出来ます。販売、譲渡は法律違反ですので絶対にやめましょう。

 

VAPE動画の今後

VAPE動画を上げてたYoutuberの方々はサブチャンネルに動画を移すなど対策を講じたのですがYoutubeでは全面禁止になりました。VAPE動画を上げているアカウントは最悪BANされるとの事で動画を削除、非公開にしたそうです。

恐らく今後、YoutubeでのVAPE動画は順次無くなって行くものと思われます。なのでYoutubeでのVAPE情報を見ることは無くなります。そもそもgoogle自体アメリカの会社なのでそれは否めません。

動画を上げていた方々は別のプラットフォーム(ニコ動など)に動画を上げていこうかと考えている様ですが、なかなかYoutube程の大きいプラットフォームはないのでより規模が縮小されVAPE動画を目にする事は少なくなる事でしょう。

なぜこうなった?

上記でも書きましたがそもそもgoogleポリシーでは電子タバコに限らず紙タバコやお酒は危険コンテンツ扱いでした。不特定多数が見るれるYoutubeでは削除対象ではあったのです。それを見越してなのかYoutuberだった方の中には早期に撤退してブログに移行した方もいらっしゃいます。

それがこの前の大統領発表で事が大きくなったが1番の原因です。この前の発表に至るまでの経緯の中には一部で紙タバコを販売している会社から圧力があったのではないかなんて陰謀論もあります。

そう思われても仕方ないですよね。やはりまず先に紙タバコの規制が先じゃないですかね…。VAPEは肺疾患を促すモノと言うことで、この発表になっていますが現時点で明確な理由はないのです。肺疾患を患った人達は粗悪なモノや薬物を添加して吸った疑いもあります。

日本ではその症状が出てない事、それこそYoutubeで動画を上げてた人達がそういった症状になってないのがその証明ではないでしょうか…。

今後のVAPE情報源は…

ネット記事の情報が大半になって来るかと思います。TwitterなどのSNSも情報源の1つではありますが個人的には情報の量が少ない様に思えます。あとは直接ショップで情報を得るくらいですかね…。

しかしそのネットもgoogleが握っていると言っても過言ではありません。googleの検索エンジンでVAPE記事を表示させない様にする事も可能なのです。まぁ〜、そこまでするとさすがにVAPE文化への弾圧ですのでやらないとは思いますが少なからず可能性はあります。

他の動画コンテンツにアップすると言ってるYoutuberもいらっしゃいますがやはり目にする機会は少なくなるとは思います。Youtuberの中には今回の事で動画を上げるだけ損かなと思われている方もいる様でよりVAPE情報を得る事が難しくなる事でしょう。

※追記(2019年11月18日)

iPhoneアプリ検索で「VAPE」「e-cig」で上位に表示されるアプリは全て削除になった様です。Androidアプリは大丈夫の様。また1つ包囲網が狭くなったみたいです。

↓情報ソース

まとめ

本日、夜勤明けで仕事から帰って来て何気なくYoutubeを見ていたらこの様な事になってました。ブログでもgoogle広告が付けられない等の制約があるので、ある程度は仕方の無い事なのかなと個人的には思います。ですが他に規制するモノがあるじゃないですかって思いもあります。

自分としてはブログで今後もVAPE製品の情報は上げ続けるつもりです。個人で購入しているので出せる情報には限界はありますが続けて行きます。こうなったら世界で禁止になる迄やってやろうと思いますよ(笑)

最後にVAPEは正しく吸っていれば紙タバコによりかは遥かに害のないものかと個人的には思っています。なんせ自分は明らかにVAPEに変えて体調は良くなりました。悪い情報だけが先行して規制がかかってくるのは納得が行かない所もあります。

ですが吸う側が法律がない分、モラルを守らない方もいらっしゃいます。それがイメージを悪くし規制につながってくるのです。これ以上VAPEのイメージが悪くならない様、吸われる方はモラルを守って吸いましょう👍



ベプログ

-VAPE
-,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.