主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

ヘッダー広告

スポンサーリンク

キャンプ・旅

普通免許一発試験・総まとめ

投稿日:2019年7月8日 更新日:

半年をかけて一発試験にて普通免許を取得しましたが、費用はどうなのかとか公認教習所との比較とかは気になるところですよね。今回はその辺をまとめた記事となります。免許自体は高校の時に取ってはいたのですが、引っ越しをした時に住民票を移してなく更新のハガキが届かなくて気づかなく、失効した事に始まります。「車なんて乗らねーわ」なんて思ってたんですがね…。

なぜ取り直したかですがキャンピングカー購入してキャンプや車中泊をしたくなったからなんですよ。先にキャンピングカーを購入し、絶対免許取るんだと退路を立って免許再取得に挑んだ所もあります。もし目的がなければ途中で折れてたかもしれません。そういった意味では一発試験は厳しいのかもしれません。

1.免許取得にかかった費用

  • 非公認教習所代…¥195,264(取得時講習含む)
  • 仮免許試験代…¥4,350
  • 仮免技能再試験代…¥4,400×4=¥17,600
  • 仮免許発行代…¥1,150
  • 本免許試験代…¥3,350
  • 免許発行代…¥2,050
  • 合計…¥223,764

大体、公認教習所は約30万前後なのでそれと比べると自分の場合大体、8万円位は安く済んだ計算です。仮免を一発で受かれば約10万位は安く済むではないでしょうか。

2.公認教習所と非公認教習所

○公認教習所のメリット

  • 予定が明けられるなら非公認教習所と比べると免許取得までの期間が早い
  • 早く取るためのプランがある(割高)
  • 技能試験は一発試験と比べると難易度は低め
  • 学科さえなんとかなれば免許取得は容易

○公認教習所のデメリット

  • 免許取得までの費用は高くなる
  • 車を使っての教習は一日に制限がある
  • 学科教習を受けなければいけない

○非公認教習所のメリット

  • 学科教習はない
  • 早く免許取得できれば費用も低く済む
  • 自分の苦手な部分を集中的に教習してもらえる
  • 一日の教習に制限はない

○非公認教習所のデメリット

  • 教官の人数が公認教習所と比べると少なく人気の非公認教習所だとなかなか教習出来ない
  • 仮免取得までは貸コースを借りて教習するので場所によっては遠出になる(教習に時間がかかる)
  • 試験は全て免許試験場の試験になるので難易度は高め

自分の場合ですが恐らく公認教習所に行ってた方がもっと早く免許取得出来ていたと思います。ただやはり費用と学科教習を受けるのは面倒くさいかったので非公認教習所に行きました。仮免の時はなかなか試験日に合わせた教習(試験日まで日が空いてしまった)が出来なかったでその点は非公認教習所はネックかもしれません。



入学お祝い金が必ずもらえる合宿免許

3.免許試験場の試験について

仮免、本免の技能試験のポイントについては過去記事で紹介しているのでそちらをご覧下さい。

免許試験場で受ける試験で一番ネックなのが試験日の予約がなかなか取れないと言う事です。自分が受けた時期が悪かったのかも知れませんが、まぁー、取れない。試験日は平日しかなく会社員とかには厳しいです。

そんなに試験を毎日受ける人いるのって思うかも知れませんが、中には失効した人や取消になった人もいるので新規で取りに来られている方以外にもいらっしゃいます。

試験に落ちて次の試験の予約をするのですが、基本的に2週間先の予約しか取れません。そういう取り決めなのかわからないですが自分が仮免時に予約していた時はそうでした。

試験場に電話してキャンセルが出ている日があれば自分が予約したより前の日に予約し直す事も可能ですが、まずキャンセル待ちは取れないと思った方がよいと思います。またキャンセルせずに試験に行かなかった場合は次の予約が取りづらくなるので注意して下さい。

まとめ

一発試験は安全な運転が出来なければ絶対に受かりません。これは運転が上手くても同じ事です。受かる為にはコツがあり、それを習いに非公認教習所に行くようなものです。公認教習所では恐らく教えてくれない事だと思います。ですので一発試験で免許を取る事を考えてる方は一度だけでも良いので、非公認教習所の教習を受ける事をオススメします。

一発試験は早く合格すればそれだけ費用がかかりませんが、落ちれば費用もかかり精神的にも追い詰められてきます。なので非公認教習所での教習回数を上手く定める事が出来れば費用も抑えられ、試験も落ちる事なく合格できると思います。

また自分もそうでしたが最初に免許を取ってからペーパードライバーで免許失効してしまった方は、教習回数は多めに取ると良いと思います。昔に取った時より運転でやる事は増えています。例えば自転車レーンが道路に出来ているのでその時の対処など…。教習回数を使い切る前に試験に合格してしまえばその分の教習料金は返金されますので多めに取りましょう。

ザッとですがこんな感じです。後は落ちても諦めない事です。仮免は3〜5回落ちるのはザラです。本免に限ってはその日の道路状況で難易度が変わってきます。試験官にもよるしね…。一発試験はコツを覚えて受け続ければ必ず受かるものだと思います。一発試験で免許取得を目指してる方は試験に落ちても諦めずに頑張りましょう。



合宿免許を探すなら

-キャンプ・旅,
-,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.