主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

VAPE リキッド

【リキッド】Awesome E-Juice・Dirty Pimp

投稿日:

今回はタバコ系なんですが「Awesome E-juice」のリキッドは以前に別の味を吸ったことがあります。このブランドのリキッドはどれも香りが強いのが特徴ですね。アトマイザーを丁寧に洗ってもなかなか匂いが残ってとれないのがたまにキズです。まぁ、それだけ「濃い」ってことなんでしょうけどね…。

↓以前、吸った「Awesome E-juice」リキッド

このリキッドの味的には「VCT」などとよく似た味の様です。タバコ+カスタード味と「VCT」からバニラを抜いた感じですね。ただ「VCT」などもそうですが、これ系はタバコ感のクセが好みをわけるかと思います。リキッドも濃いのでその辺が吉と出るか凶と出るか気になるところです。



ベプログショップ

VAPE喫煙の注意点

・VAPEは成人を対象にした嗜好品です。

・嗜好品ですのであくまで自己責任で吸って下さい

・喫煙ルールを守って吸いましょう。

・ニコチンリキッドは海外から個人で使用する場合のみ個人輸入出来ます。販売、譲渡は法律違反ですので絶対にやめましょう。

 

Awesome E-Juice・Dirty Pimp

  1. 購入ショップ
  2. リキッド詳細
  3. リキッドの香り
  4. テイスティング

1.購入ショップ

Awesome E-Juice・Dirty Pimp [60ml]
¥1,780(税込) by Beyond Vape Japan

このリキッドは東京都中野に実店舗がある「Beyond Vape Japan」で購入しました。こちらはアメリカに本店があると言うことで、VAPE製品もアメリカ製が多く販売されています。

VAPE製品はPOD製品からハイエンド製品まで幅広く販売しており、VAPE初級者から上級者まで対応しているショップですね。またこのショップのYoutubeチャネルがあります。そこではリキッドレビューなどを動画で上げている様です。今回のリキッドのレビュー動画もありましたのでこちらに貼り付けておきます。

平日15時までにネット購入すれば当日出荷して頂けます。また¥5,000分購入すれば送料無料。支払い方法は前払いとして銀行振込とクレジットカード、後払いとして代引きがあります。銀行振込や代引きは手数料が別途かかるのでクレジットカードでの購入が1番良いかと思います。

2.リキッド詳細

ブランド名Awesome E-Juice
容量60ml
PG/VG比率30:70
成分プロピレングリコール(PG)
植物性グリセロール(VG)
香料
カスタード
タバコ味
ニコチン0mg(日本国内販売)
原産国アメリカ

「Awesome E-Juice」リキッドはこの「Dirty Pimp」を含め、ネットで確認できるモノで全5種類あります。

「Awesome E-Juice」は「Beyond Vape Japan」のスタッフがカリフォルニアに渡り、現地のブレンダー協力の元、完成したリキッドだそうです。Beyond Vape・本場のスタッフにも認められたリキッドとなっています。

3.リキッドの香り

香りは甘く、葉巻、それも花の様な香りです。今までこの様なタバコ系リキッドを吸ってきましたが、この花のような葉巻感は強めに感じました。そういった意味ではクセが強めかも知れません。

リキッドをひと舐め。最初に花のような葉巻感を感じ、段々とカスタードの味が出てくる感じです。この花のような葉巻感は香りが強いので口の中に残ります。個人的には好きな部類ですが、やはりこのリキッドは人を選ぶかと思いました。

4.テイスティング

galaxies MTL RTA・Ni80 26G
約0.88Ω 18W MTLで吸った感想

炊くとやはり花のような香りと紙タバコを吸った様な感じがし、その後にほんのりとカスタードが味します。この花のような香りは強いので後に残りますね。う〜ん、これはなかなかクセが強いです。ハマる人はハマるけど「無理」って方も出るかと思いました。

甘さは控えめでほんのりと甘いって感じです。あまり甘くはないのですが、この花のような香りでくどく感じてしまうかも知れませんね…。やはり好みが分かれるリキッドです。葉巻を何度か吸ったことのある自分にとっては好きな部類の香りです。

飲み物は紅茶やコーヒーは合いますが、どちらかと言うとリキッドの香りが高い分、紅茶の方がより合う様に感じました。お酒はビールはないかな…。ウイスキーはこれ系のリキッドは合いますね。ハイボールよりかはロックっで一緒に吸った方がより良いと思いました。

REVOLVER RTA ・クラプトンワイヤー
約0.45Ω 38W DLで吸った感想

高ワットで吸ってみての第一印象は「甘っ」です。めちゃくちゃ甘く感じたんですよね…。自分は結構、甘党なので甘いのは好きなのですがそれにしても甘いなぁ〜と感じました。これがチェインしていると違和感がなくなってくるから不思議です。

カスタード感が全面に出てきて甘いって感じではなく、しっかりと花のような香りも健在です。若干、薄くなったかなとも思いますがそれでも十分、香ります。どちらかと言うと高ワットで炊いてやった方がリキッドがバランスよく出るのかなと思いました。

しかしこのワット数では甘過ぎるので高いと思います。大体25~30W辺りがクセのあるタバコと甘さがバランスよく出るかなと感じました。

花のようなタバコ感はどのワット数でもしっかりと出る様なので、ワット数は甘さをどれだけ出すかでセットティングすると良いかと思いました。甘さ控えめにしたければ低ワットでしっかり甘さを感じたいのであれば高ワットで調整すると良いかと思います。

まとめ

とにかくクセが凄い…。ホント好みが分かれるリキッドですね。基準が難しいですが香りの高い紙タバコや葉巻を吸ったことのある方なら大丈夫かと思います。Vapeで言うと以前に自分がレビューした「Moloto Vape」の「VCT」が好きならこちらも大丈夫かと思います。

タバコのクセが「Moloto Vape」の「VCT」に似ています。ただクセはこちらの「Dirty Pimp」の方が強いですね。クセが強いだけに若干、すぐに飽きてしまうかも知れません。それだけクセが強いのです。

とはいえハマればどハマりする事は間違いなしのリキッドではあります。甘さの調節もワット数の管理でしっかり効くので、香りの強いリキッドが好きな方やクセのあるタバコ感が好きなVaperは1度お試しあれ。

↓「Moloto Vape」の「VCT」のレビュー



失敗しない初心者用デバイス
【Beyond Vape Japan】

-VAPE, リキッド
-, ,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.