主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

VAPE リキッド

【リキッド】Awesome E-Juice・Wack Apple

投稿日:

寒さもピークになってくる今日この頃…。寒い日はやはりスイーツ系リキッドを暖かい部屋でまったり吸いたいですよね。なのでいつもよりスイーツ系リキッドを多めに購入してしまいます。そんな中、先日購入したのがちょっと変わったこのスイーツ系リキッド。

リンゴのコンポート(リンゴのシロップ漬け)にキャラメルとスイーツ系でもフルーツよりな珍しいリキッドですね。VAPEで言うとフルーツ系は低ワットでキャラメルなどのスイーツ系は高ワットで炊くのがセオリーですが、このリキッドはどっちなんですかね…。コイルビルドが難しそうですが、味は想像するに美味しそうなので期待値は高めです(´-ω-`)



ベプログショップ

VAPE喫煙の注意点

・VAPEは成人を対象にした嗜好品です。

・嗜好品ですのであくまで自己責任で吸って下さい

・喫煙ルールを守って吸いましょう。

・ニコチンリキッドは海外から個人で使用する場合のみ個人輸入出来ます。販売、譲渡は法律違反ですので絶対にやめましょう。

 

Awesome E-Juice・Wack Apple

  1. 購入ショップ
  2. リキッド詳細
  3. リキッドの香り
  4. テイスティング

1.購入ショップ



【Awesome E-Juice】Wack Apple[60ml]
¥1,780(税込) by Beyond Vape Japan

(2021年1月23日現在)

このリキッドは東京都中野に実店舗がある「Beyond Vape Japan」で購入しました。こちらはアメリカに本店があると言うことで、VAPE製品もアメリカ製が多く販売されています。

VAPE製品はPOD製品からハイエンド製品まで幅広く販売しており、VAPE初級者から上級者まで対応しているショップですね。ショップのページにはVAPE用語集や質問集なども載っており、初心者の方は購入せずともホームページを見るだけでも良いかも知れませんね。

平日15時までにネット購入すれば当日出荷して頂けます。また¥5,000分購入すれば送料無料。支払い方法は前払いとして銀行振込とクレジットカード、後払いとして代引きがあります。銀行振込や代引きは手数料が別途かかるのでクレジットカードでの購入が1番良いかと思います。

2.リキッド詳細

ブランド名Awesome E-Juice
容量60ml
PG/VG比率30:70
成分プロピレングリコール(PG)
植物性グリセロール(VG)
香料
アップルコンポート
キャラメル味
ニコチン0mg(日本国内販売)
原産国アメリカ

「Awesome E-Juice」リキッドはこの「Wack Apple」を含め、ネットで確認できるモノで全5種類あります。

「Awesome E-Juice」は購入ショップである「Beyond Vape Japan」のスタッフがカリフォルニアに渡り、現地のブレンダー協力の元、完成したリキッドだそうです。Beyond Vape・アメリカ本店のスタッフにも認められたリキッドとなっています。

  • Wack Apple
  • Absolute Power
    (ビーストエナジードリンク味)
  • Black Currant(カシス+清涼剤味)
  • Curious Cola(レモン+コーラ+清涼剤味)
  • Dirty Pimp(カスタード+タバコ味)

3.リキッドの香り

リキッドは酸味がかったリンゴの香りの中に若干、甘い匂いがします。例えるならばリンゴジャムって感じです。ただその甘さがキャラメルの香りかって言うと自分にはわかりませんでした。

リキッドをひと舐め。舐めると酸味のあるリンゴがシロップ漬けになっている感じです。その中に若干の苦味を感じたのですが、これがキャラメルなのかも知れませんね。ひょっとして炊くことでキャラメルは出てくるのかな?

4.テイスティング

Holic MTL RDA ・Ni80 26G
約0.82Ω 18W MTLで吸った感想

炊くとリンゴがメインでほのかにキャラメル、後味に若干の酸味を感じます。う〜ん、どちらかと言うと「酸味のあるフルーツのリンゴ」って感じですね。個人的にはもうちょっとキャラメルが主張してくれると美味しかったかなと思います。

また実は先に高ワットでテイスティングしたので味が薄く感じました。単なる煙量で味が薄くなってるってワケでもなさそうなので、恐らくですがこのワット数では炊ききれてないのかなと思いました。

甘みはほのかに甘い程度で後味に酸味がくるのでチェインして吸っても、くどくなる事はなさそうです。これなら暑い夏の日とかでも吸えると思います。

飲み物はコーヒーよりかは紅茶の方が合います。お茶系は個人的には×。お酒ですがビールもないかなと思います。ウイスキーはフルーツをおつまみとして、飲む事ができる方ならありかなと思いました。

Pyro V2 RDTA ・クラプトンワイヤー
約0.39Ω 40W DLで吸った感想

高ワットで炊く事により例によって甘さが増しますが、めっちゃ甘くなる事はありません。後味に酸味も残っています。若干、その酸味は薄くなった印象です。甘くなると言っても「キャラメル」が強調されるワケではないのでそこはちょっと残念です。

ひょっとしたらもっと高いワット数の方が良いのではないかと思い、別のRDAで50Wくらいで炊いてみると酸味が無くなりました。ただやはりキャラメルが強調される事はなく、これは味が飛んでいるんだと思います。

恐らくこのリキッドは後味の酸味がポイントの様に感じました。しかし低ワットでは炊ききれず、高ワット過ぎるとポイントの酸味が飛んでしまうので、大体ですが25~40Wの間で調整すると良いかと思います。

ワット数の調整は甘さと酸味をどれくらい出すかです。高ワットにしていくと酸味が減り、甘みが増し、逆に低ワットにしていくと酸味が増し、甘みが減ります。

まとめ

このリキッドはスイーツ系ではなく、フルーツ系リキッドな気がします。リンゴがメインで酸味もあり、わりとフルーツのリンゴに近いのでスイーツ系の甘々リキッドを期待すると失敗したと思うと思います。

キャラメル感は香りでは感じる事ができるのですが、味は薄い印象ですね…。やはり個人的にはキャラメル感が味でもう少し感じられるともっと違った印象だったかなと思います。逆にリンゴのリキッドとしては美味しいと感じました。

この辺は好みですね。また買った時期が寒い時期だったこともあるかも知れません。吸うとわりとさっぱりしているので夏の暑い時期などには良いのかも知れないですね。このリキッドはリンゴリキッド好きやスイーツ系リキッドでも甘々ではなく、さっぱりしたリキッドが好きなVaperにオススメしたいリキッドですね。



失敗しない初心者用デバイス【Beyond Vape Japan】

-VAPE, リキッド
-, ,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.