主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

VAPE リキッド

【リキッド】BANDITO juice・POPCORN KYARAMERU

投稿日:

VAPEの良い所って個人的にはスイーツ系リキッドの様に甘いリキッドがある所なんですよね。紙タバコでは絶対ない味じゃないですか…。寒い日に缶コーヒー片手にまったりと吸えるのは自分にとってはかなり幸せな時間です。

スイーツ系リキッドも色々ある中、今回購入したのが「キャラメルポップコーン」となかなかVAPEでは珍しい味ではないでしょうか?ポップコーンにキャラメルがかかってある物って日本ではなかなか無い様な気がします。外国リキッドによくある甘過ぎるリキッドかも知れませんが、果たしてどうでしょうかね?



ベプログショップ

VAPE喫煙の注意点

・VAPEは成人を対象にした嗜好品です。

・嗜好品ですのであくまで自己責任で吸って下さい

・喫煙ルールを守って吸いましょう。

・ニコチンリキッドは海外から個人で使用する場合のみ個人輸入出来ます。販売、譲渡は法律違反ですので絶対にやめましょう。

 

BANDITO juice・POPCORN KYARAMERU

  1. 購入ショップ
  2. リキッド詳細
  3. リキッドの香り
  4. テイスティング

1.購入ショップ


BANDITO Juice 60ml
¥2,700 by VAPE POWER

(2020年11月18日現在)

このリキッドは栃木県小山市に実店舗のある「VAPE POWER」で購入しました。こちらはメーカー直輸入との事で信頼の出来るVAPEショップになります。その分、比較的他のショップと比べると価格が割高の様ですが定期的に在庫処分などのセールもやっているのでその時は狙い目です。

Modやアトマイザーはハイエンド商品は少な目で、クリアロやオーセンティック商品が多い様に感じます。リキッドはCBDリキッドなども売っているのでなかなか幅広く商品を販売してますが、個人的には初心者~中級者向けなのかなと感じます。

楽天市場店なら¥3,980で送料無料。
(ただし沖縄などの1部地域除く)
代引き手数料は¥8,000購入すれば無料になります。ネット販売は平日15時までに注文すれば、当日出荷してくれます。都内であれば翌日には届くので非常に使い勝手が良いショップですね。

2.リキッド詳細

ブランド名BANDITO juice
容量60ml
PG/VG比率40:60
成分プロピレングリコール(PG)
植物性グリセロール(VG)
香料
キャラメルポップコーン味
ニコチン0mg(日本国内販売)
原産国マレーシア

「BANDITO juice」リキッドはこの「POPCORN KYARAMERU」を含め、ネットで確認出来るモノで全12種類ある様です。フルーツ系がメインでスイーツ系も少しあります。

また原産国がマレーシアですがかなり日本人を意識して作られいる様でその証拠にラベルの味の表記は漢字やローマ字となっています。

  • POPCORN KYARAMERU
  • FURUTSU BUSUTA
    (フルーツ系リキッド添加用リキッド・10ml)
  • MANGOSUCHIN(マンゴスチン+清涼剤味)
  • BANANAKEKI(バナナケーキ味)
  • ENAJI(エナジードリンク味)
  • PAINAPPURUPEN(パイナップル+ミント味)
  • REMON(レモン+ミント味)
  • 白ぶどう(白ぶどう味)
  • 白ぶどう(清涼剤入り)
  • BURAKKUKARANTO(カシス+清涼剤味)
  • MOHITO(モヒート+清涼剤味)
  • KOHI KURIMU(コーヒークリーム味)

3.リキッドの香り

香りは若干、甘い香りの中にコーンの様な匂いがします。う〜ん、ちょっと表現が難しいのですがポップコーンを作る前のコーンに近い匂いですかね…。キャラメルは甘い香りはしますがキャラメルって感じではないです。

リキッドをひと舐め。一言で言うとパフが入ったチョコレートの様な味です。個人的にはキャラメルポップコーンとは感じませんでしたが、これはこれで美味しいです。恐らくこれを炊くことによってポップコーンやキャラメルに変化してくのでしょう。

4.テイスティング

Fresia RTA・Ni80 26G
約0.9Ω 18W MTLで吸った感想

吸ってみると確かにキャラメルポップコーンの味…。これは再現度が高いですね。吸うとキャラメルの甘い香りの中にポップコーンがあり、ポップコーンは後まで残る感じです。確かに香りはポップコーンなのですが、なんて言っていいのかちょっと変なんですよね…。

渋味が多いと言うか、恐らく炊ききれてないのだと感じました。スイーツ系リキッドでもあるし、このリキッドはあまり低いワット数で炊くとリキッドの本来の味にはならない様です。

甘さはスイーツ系だけあって甘いです。個人的には激甘って感じではなく、寒い日なら全然チェイン出来るくらいの甘さですが人によっては厳しいかも知れません。

飲み物は紅茶、コーヒーはもちろんお茶も合いますね。ビールは「キャラメル」が入っているのでちょっとないかな…。ウイスキーやハイボールは甘いおつまみが許せるなら合うと感じると思いました。

Pyro V2 RDTA ・クラプトンワイヤー
約0.47Ω 38W DLで吸った感想

高いワット数で炊くことでリキッド本来の味が出てきたと思います。低ワット時にあった変な感じは無くなりました。なんと言うかキャラメルとポップコーンがしっかりマッチした感じです。やはりこのリキッドはある程度、高いワットで炊いてやるのが良い様です。

ただし当然の事ながらワット数を上げると甘みが増します。甘党の自分でもチェインし続けると「甘いな」と感じる甘さです。またあまり高いワット数でも甘過ぎるのとポップコーンの味が少し飛んでしまう様ですのでなかなかワット数の調整が難しいリキッドでもあります。

ワット数は低過ぎず高過ぎずで調整し、甘さをどれだけ出すかで調整すると良いかと思います。大体ですが25W~35Wの間で調整すると良いでしょう。ちなみに自分のビルドでは32Wがスイートスポットでした。

まとめ

このリキッドで「すごい」と思ったのがとても再現度が高い事だと思います。表記通り「キャラメルポップコーン」です。ただ欲を言うと少し甘いかなと思います。自分は甘党なんで全然良いのですが、普通の人は低ワットで炊いても甘過ぎると感じるかも知れません。

リキッド自体、マレーシア原産でありながら日本人好みの味になっているもすごい点ですね。お菓子で言うところの「キャラメルコーン」の味です。キャラメルコーンが好きな方はハマると思います。

個人的にはスイーツ系リキッドで「ポップコーン」と言うのは珍しい様に思います。是非、スイーツ系リキッド好きやポップコーン好きのVaperには試して頂きたいですね。



失敗しない初心者用デバイス【Beyond Vape Japan】

-VAPE, リキッド
-, ,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.