主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

VAPE リキッド

【リキッド】PLAISIR・Original Tabacoo

投稿日:2020年4月15日 更新日:

今回はタバコ系のリキッドです。VAPEでタバコ系と言ってもバニラやキャラメルなどが混ざったモノが多いですが、これは4種類のタバコフレーバーをブレンドしたとの事。つまり純粋なタバコリキッドということになります。自分も純粋なタバコリキッドというのは、吸うのが初めてかもしれません。

シリーズ名の「Plaisir(プレジール)」とはフランス語で楽しみや快楽、娯楽、気晴らしと言う意味だそうです。このリキッドを吸ってそういった気分になる事を目指して付けたのですかね…。とにかく吸ってみないことにはわからないのでレビューしていきたいと思います。



ベプログショップ

VAPE喫煙の注意点

・VAPEは成人を対象にした嗜好品です。

・嗜好品ですのであくまで自己責任で吸って下さい

・喫煙ルールを守って吸いましょう。

・ニコチンリキッドは海外から個人で使用する場合のみ個人輸入出来ます。販売、譲渡は法律違反ですので絶対にやめましょう。

 

PLAISIR・Original Tabacoo

  1. 購入ショップ
  2. リキッド詳細
  3. リキッドの香り
  4. テイスティング

1.購入ショップ



Chomo's Creation・Plaisir 100ml
¥1,980 by Hilax

(2020年4月15日現在)

このリキッドは佐賀県唐津市に実店舗がある「Hilax」の楽天市場で購入しました。楽天市場で良くVAPEを買う方にはオススメのショップです。楽天ポイントが高い時があるのとクーポンなども良く配布してくれます。

またリキッドにはニードルボトルがサービスで付いてきました。今回これとは別に後2本、リキッドを購入したのですが全てに10mlのニードルボトルが付属。これは結構ありがたいです。

小型宅配便(日本郵便)は¥3,980以上購入すれば送料無料。大型宅配便は沖縄などの離島でも送料無料。60mlリキッド2本くらいで送料無料になるのはお得ですよね。平日14時までに購入を済ませれば当日出荷してくれます。当日出荷であれば東京都内でも次の日には届きました。

2.リキッド詳細

ブランド名Chomo's Creation
PLAISIRシリーズ
容量100ml
PG/VG比率40:60
成分プロピレングリコール(PG)
植物性グリセロール(VG)
香料
4種類のタバコフレーバー味
ニコチン0mg(日本国内販売)
原産国日本

「Chomo's Creation・Plaisir」シリーズはお察しの通り、「Chomo Juice」の別ブランドになります。「Chomo Juice」はフルーツ系を中心にしたリキッドがたくさんあるのに比べて、こちらの「Plaisir」はタバコ系です。また「Chomo」とはChomoさんと言う女性フレーバー二ストです。

↓「Chomo JUICE」リキッドのレビュー記事

現在、この「Chomo's Creation・Plaisir」シリーズは「Original Tabacoo」を含めてネットで確認できるモノで全4種類あります。

  • Original Tabacoo
  • Standard RY4(キャラメル+タバコ味)
  • Vanilla Bourbon Tabacoo
    (バニラカスタード+バーボン+タバコ味)
  • Kentucky Coffee Tabacoo
    (コーヒー+バーボン+クリーム+カカオ+タバコ味)

3.リキッドの香り

リキッドの香りは甘い香りの中にタバコの葉っぱの匂いがします。このタバコの葉っぱが何となくドライフルーツに似ている感じですね。

リキッドをひと舐め。リキッドを嗅いだ時と変わらない感じですね。逆に言えば炊いてもこの感じがそのまま出てくるのではないかと思います。

タバコの葉っぱ感が割と香りがたかいので人によっては苦手な方もいるかと思います。こればっかりは直接、リキッドを嗅いでもらわないとなんとも言えないですね…。なんと言うか薬草みたいな匂いなんですよ。しかしどっかっで嗅いだ様な匂いなんだよなぁー…。

4.テイスティング

Fresia RTA・Ni80 26G
約0.85Ω 18W MTLで吸った感想

香りが強い感じのタバコですね。なんと言うか葉っぱのクセがスゴい…。う〜ん、この感じ他のリキッドでも感じたことがある様な…。薬草?ハーブ?なんと言っていいかわかりませんが確かに葉っぱを燃やして吸うタバコ、いや葉巻に近いかもしれません。そう言った意味では「タバコ系」というのはとても合っている様に思えます。

甘さはほんのり甘い程度なので、甘さでくどくなる事はなさそうです。どちらかと言うと、このクセの強い葉っぱ感で好みが分かれそうです。好きな人ものすごく好きだけど嫌いな人は香りでダメって方もいると思います。好みが両極端に分かれそうなリキッドです。

飲みものは基本、タバコと同じ感覚なの紙タバコに合うモノならほとんどの飲み物には合うかと思います。自分がよく飲むウイスキーにはよく合う感じです。ショップの商品説明文に「チョコの様なドライフルーツの様な感じ」と書いてあったで合うのかと思いました。

ただ炊いて吸った感じでは葉っぱ感が強すぎてチョコ感やドライフルーツ感は自分にはわからなかったんですけどね( ̄▽ ̄;)

REVOLVER RTA ・クラプトンワイヤー
約0.3Ω 55W DLで吸った感想

甘みが増し、葉っぱのクセは薄まった印象です。それでもしっかりと葉っぱのクセは感じられます。また葉っぱのクセが薄まったせいかドライフルーツを感じます。個人的には高ワットの方が味の出方は好みですね。

高ワットで吸ってみると低ワットで吸った感じが濃すぎた感じに思えます。ただここまでワット数をあげてしまうとリキッドの良さが失っている気はします。やはり葉っぱのクセがこのリキッドのポイントです。

ですのでワット数はこの葉っぱのクセをどこまで出すかで調節すると良いと思います。低めにすればクセが高めにすれば甘みとドライフルーツ感が増す感じですね。そうですね…だいたい30W前後がこのリキッドをバランス良く引き出せるのではないかと思いました。

まとめ

どこかで吸った事があるなぁーってずっと思っていたのですが、これ「BaksliquidLab.」の「ELK」にタバコ感がそっくりだなと感じました。「ELK」はクセの強いタバコ感にほんのりとイチゴ感がプラスされたリキッドです。ちなみに「ELK」の商品説明文にはバージニアタバコと記載されていました。


「ELK」を吸った事がある方は是非、試してみてもらいたいですね…。ホント、タバコ感が同じです。イチゴ感がドライフルーツ感になった感じですかね…。個人的にどちらかといえば「ELK」の方が好きではあります。

クセが強いので好き嫌いがはっきりと分かれるリキッドかとは思いますが、価格は100mlで¥2,000前後なのでハマればコスパ最強のリキッドになります。タバコ系が好きな方また「ELK」が好きな方は1度、試してみる価値はあると思いますよ👍



VAPE始めるならコレ!!初心はまずこちら
【Beyond Vape Japan】

-VAPE, リキッド
-, ,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.