主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

VAPE アトマイザー

【RDA】Vapefly・Holic MTL RDA

投稿日:2019年6月8日 更新日:

RDAのレビューなんですがこのアトマイザー、電子タバコ系youtuberで有名なこーへいさんとVapeflyというvapeメーカーとのコラボ商品なんですよね。なので結構、ネットで調べるとレビューが沢山あがってるし、何よりこーへいさん自身がレビュー動画をあげています。

ですのでこのアトマイザーの基本事項と自分が使ってみての良い面、悪い面をまとめた記事となります。もっと詳しく知りたい方は上のこーへいさん自身のレビュー動画をご参考下さい。

因みに「MTL」とはVAPEの吸い方の1つでMouse to lungの略。口で一回、煙をためてから肺へ入れる吸い方です。所謂、タバコ吸い。その逆が「DL」=Direct lung。こちらは口にためずに直接、肺に煙を入れる吸い方です。煙量が多い場合は必然的にDLとなります。

VAPE喫煙の注意点

・VAPEは成人を対象にした嗜好品です。

・嗜好品ですのであくまで自己責任で吸って下さい

・喫煙ルールを守って吸いましょう。

・ニコチンリキッドは海外から個人で使用する場合のみ個人輸入出来ます。販売、譲渡は法律違反ですので絶対にやめましょう。

 

アトマイザー詳細


直径22.2mm
全長41.7mm
ドリップチップ510
デッキ2ポスト・シングルコイル
エアフローボトム+サイドエアフロー
BF対応○(BFピンアリ)

付属品

↑メッセージカード
↑付属品
  • メッセージカード
  • マニュアル
  • 六角レンチ
  • ドライバー
  • ビューティーリング
  • BFピン
  • スペアパーツ類(Oリング、イモネジ、内部エアフローピン)
  • プリメイドコイル(Ni80 26G 2.5mm 1.0Ω)
  • コットン

Vapeflyは有名なアトマイザー「galaxies」シリーズ(RDA・ RTA・RDTA)を出しているメーカーです。先に出た「galaxies」シリーズのそれぞれの悪い部分を直しその進化版として出したのがこの「holic RDA」です。

エアフローは片側サイドに3つ(0.7・1.2・2.0mm)開いており逆側に6つ大きさの同じ物(0.7・1.2・2.0mm×2)が開いています。なぜ6つかと言うと、3つ側の方は完全に閉じて片方のエアフローのみで運用する事もでき、3つ側が開く時は両側から空気を入れて吸う時のみ開きます。またデッキにサイドエアフロー調整するピンのような物がついており、ここを調整する事でボトムエアフローのみでも運用可能です。

↑赤矢印がデッキ内のエアフロー調整(両側にあります)

個人的に良かった面

味の出方に関しては申し分ないと思います。流石、「galaxies」の後継機だけはあると思います。個人的には「galaxies RDA」時もそうでしたが、エアフロー全開にしてちょっと重めのDLとして吸うと最高に良い。まぁ、あまりタイト過ぎるMTLが好きじゃないからかもしれませんがね…。煙量、味の出方ともに個人的はぴったりです。


またデッキにコイルジグをおく溝がありビルドもしやすいく、チムニーが回転しない様に回転防止の仕組みがあり、これは前のRDAでもそうでしたが便利です。「galaxies RDTA」で問題だったポジピンからリキッドが漏れる件もピンにOリングがついており、対策が施されています(RDTAもそうでしたが、必ずしも漏れる訳ではなく個体差の様です)

こういった細いところにも配慮しているので、ちゃんと進化しているなと実感出来るアトマイザーです。

個人的に悪かった面

エアフローを調整してもあまり味の出方に変化がない…。吸口がタイトになるぐらいです。エアフローの調整が他のRDAと異なる分、少し残念に思えます。

またビューティーリングがシルバー色しかなく、アトマイザーのカラバリによっては合わない。自分は黒を買ったのでさほど気にならないですが、嘆いている方は結構多い様です。

※ビューティーリングとはアトマイザーをきれい見せる為のリングになります。付けなくて運用は可能です。

↑modとアトマイザーの中間の銀の輪がビューティーリング

個人的に一番どうなんだろうと思ったのがウェル(アトマイザーの深さ)なんですが、自分RDAは基本、スコンカーmodで吸ってます。リキッドが2ml程、保持出来る深さなんですがスコンカーだとこの深さいる?って思います。RDTAとかならまだわかるんですが、RDAだと漏れそうで怖いんですよね。吸いきらないでリキッド保持したままカバンの中なんかに入れると大惨事ですよ。RDAに関してはあまりリキッドは保持できない方が使い勝手が良い様に思えます。

スコンカーは元々、直径の小さいRDAのドリップが大変だから(ドリップしても直径が小さい為、すぐドリップしなければならない)、出来たものでリキッドがそれなりに保持出来るならスコンカーである必要がないです。RDAをスコンカー運用してる自分としてはこの深さはいらなかったと思います。

まとめ

「galaxies」シリーズの後継機に相応しいRDAです。ちゃんと進化も感じられるアトマイザーになってると思います。正直、「galaxies RDA」を吸った時の衝撃はなかったですが、色々とマイナーチェンジされてる感じで使い勝手が良くなっています。

ただどうしても個人的にはウェルの深さが気になります。爆煙仕様のRDAならウェルが深いのも理解出来るんですけどね。吸いきらなかった時の漏れがちょっと怖いです。

ただそれを差し引いても良いRDAです。何より肝心の味の出方は良いですからね。買って損はないです。大体どこでも¥3,500前後なのでこれは買いだと思います。人気商品なんで購入される方は品切れになる前に購入しましょう。



ベプログショップ

-VAPE, アトマイザー
-,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.