主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

VAPE リキッド

【リキッド】Five Pawns・QUEENSIDE

投稿日:

今回はアメリカリキッドメーカー老舗の「Five Pawns」のリキッドレビューになります。今までも「Five Pawns」リキッドはいくつか吸ってきたのですが、どれも味が薄く感じ個人的にはあまり美味しくはないリキッドでした。自分がVapeを吸い始めた当時は価格が高く、高級リキッドメーカーで有名だったので、期待値が高かったのが原因かも知れませんね…。

その「Five Pawns」が値下がりし、手に入れやすくなったので今回、購入してみました。一応、レビュアーとして有名どころもおさえておかないとね…。味的にはオレンジ+シトラス+バニラ味と個人的には好きな味となっています。まぁ、以前吸ったリキッドがイマイチだったので、期待値は低めですが果たして…。



ベプログショップ

VAPE喫煙の注意点

・VAPEは成人を対象にした嗜好品です。

・嗜好品ですのであくまで自己責任で吸って下さい

・喫煙ルールを守って吸いましょう。

・ニコチンリキッドは海外から個人で使用する場合のみ個人輸入出来ます。販売、譲渡は法律違反ですので絶対にやめましょう。

 

Five Powns・QUEENSIDE

  1. 購入ショップ
  2. リキッド詳細
  3. リキッドの香り
  4. テイスティング

1.購入ショップ


FivePawns・60ml
¥2,700 by オフィスエッジ

(2021年9月13日現在)

このリキッドは岡山県井原市に実店舗がある「オフィスエッジ」で購入しました。こちらはハイエンド商品やPod商品、CBDリキッドなども売っているので初心者から上級者まで幅広く対応しているVAPEショップです。

リキッドは国産リキッドと海外産リキッドがバランスよく販売している感じです。種類も他店よりかは多い方かと思います。電子タバコ専門店ですので、Vape製品は一通りのモノが手に入り、またアトマイザーのスペアパーツ(Oリングなど)なども販売しているのでビルドするVaperにはオススメなショップです。

オンラインショップは24時間受付しています。平日の早い時間帯(午前中)に注文すれば、当日発送して頂ける様です。モノにもよりますがメール便でも配送可能。また前払い、後払いや「Apple Pay」などにも対応しているので支払い方法も充実しています。

2.リキッド詳細

ブランド名Five Pawns
通常ラベルシリーズ
容量60ml
PG/VG比率50:50
成分プロピレングリコール(PG)
植物性グリセロール(VG)
香料
ブラッドオレンジ
シトラス
フレンチバニラ味
ニコチン0mg(日本国内販売)
原産国アメリカ

「Five Pawns(通常ラベル)」リキッドはこの「QUEENSIDE」を含め、ネットで確認できるモノで全16種類あります。ほとんどのリキッドが複雑な味モノものとなっており、レビュアー泣かせなリキッドですね…。

「Five Pawns」はアメリカの老舗リキッドメーカーで以前までは高級なリキッドで有名でしたがここ数年で値下がりしました。また下記の通常ラベル以外にもフルーツ系リキッドシリーズや「塩」が入っている夏を意識した青ラベルシリーズなどがあります。

  • QUEENSIDE
  • GRAND MASTER
    (ピーナッツバター+バナナクリーム+キャラメル味)
  • Castle Long
    (トーストココナッツ+ローストアーモンド+バニラビーンズ+キャラメルブラウンシュガー+バーボン味)
  • Castle Long Reserve
    (「Castle Long」の熟成版)
  • Fifth Rank
    (シャンパン+ハッカ+クリーム+バニラビーンズ+ローストアーモンド+ライム味)
  • Black Flag Risen
    (カフェイン抜きカプチーノ+モカ+黒クルミ+白トリュフ+タバコ味)
  • Black Flag Risen Original
    (「Black Flag Risen」からタバコ抜き)
  • Black Flag Fallen
    (ダブルエスプレッソ+黒トリュフクリーム味)
  • Nona
    (スパイスブレッドプディング味)
  • Lucena
    (ヘーゼルナッツ+白桃+スパイスラム酒+チョコレート+ミント味)
  • Perpetual Check
    (シナモン+シトラスレモン+イチジク+大麦+カシスリキュール味)
  • Sixty-Four
    (グレープフルーツリキュール+キューカンバー+レモンピール+ミント味)
  • Absolute Pin
    (アイリッシュクリーム+シナモンスパイス+アブサン+キャラメル味)
  • Symmetry Six
    (オートグレイン+グラハムクランブル+バニラ味)
  • Bowden's Mate
    (チョコレート+ミント+バニラ味)
  • Gambit
    (アップルパイ+キャラメル+ホイップクリーム+バニラアイス味)

3.リキッドの香り

香り自体は表記通り、オレンジとバニラの香りがします。匂い的にはバニラの方が強い様に思いました。オレンジと感じる中にはおそらく「シトラス」も入っているかと思います。個人的にはなかなか美味しそうな香りですね。

リキッドをひと舐め。舐めるとオレンジが先に後味にバニラが残る感じですね。舐めると匂いでは薄く感じたオレンジ感は強く感じます。また何となくですがオレンジ以外の柑橘系の味(シトラス)も感じることができました。この感じのまま炊いても味が出てくれると良いんですけどね…。

4.テイスティング

galaxies MTL RTA・Ni80 26G
約0.87Ω 18W MTLで吸った感想

炊くと舐めた時と同じ様に、オレンジが先に後にバニラが残る感じです。ただオレンジはほんのりって感じです。これはなかなか美味しです。「Five pawns」リキッドは過去にもいくつか吸ったことがあるのですが、どれも良く言えば上品で味が薄いって印象だったのですが、こちらのリキッドはしっかり味が出ていると思いました。

甘さは甘いので暑い日にチェインすると、くどく感じるかと思います。オレンジやシトラスが入っていますが、甘さをかき消す程ではないのでやはり「スイーツ系」リキッドと言うのが正しいかと感じました。

飲み物はコーヒー、紅茶は合います。個人的にはコーヒーの方が合うかと感じました。お茶系は△。お酒は甘いのでビールは×。ウイスキー系はとても良い感じです。ハイボールなどよりかはロックの方が会いますね。

BUSHIDO V3 RDA ・クラプトンワイヤー
約0.34Ω 40W DLで吸った感想

高ワットで炊いても味はあまり変化はない感じです。例よって甘さが増し、オレンジ、シトラス感は薄く、バニラ感が増した感じですが、全くオレンジ、シトラス感を感じない訳ではないです。なのでリキッドのバランスを考えると、あまり高すぎず低すぎずで設定するのが良いかと思いました。

恐らくですがそもそもオレンジ、シトラスはアクセント程度でバニラがメインのリキッドかと思います。高ワット時はただ単に煙量が多くなり、バニラ感が濃くなったのではないかと思います。ですのでワット数の設定はそんなにシビアにしなくても、美味しく吸えるかと思いました。

ワット数は高ければバニラ感と甘さが強くなり、逆に低ければオレンジ、シトラス感をより感じられるかと思います。個人的には25~30W辺りがリキッドのバランスよく吸えるワット数ではないかと感じました。

まとめ

こう言う言い方は「アレ」ですが、「Five pawns」リキッドとしては、美味しく吸えるリキッドかと思います。今まで吸ってきたリキッドはどれも味が薄くて個人的には「リピートはないな」と思うものばかりでした。しかしこちらのリキッドはしっかりとオレンジ、バニラを感じることができました。

ただ同じ様なリキッドで「koikoiリキッド」に「花見-Boolm Night-」というリキッドがあり、こちらは「QUEENSIDE」の味にクッキーを足した味となっており、個人的にはこちらの方が美味しい…。ただよりスイーツ感があるので「花見」の方が甘いです。

また「koikoiリキッド」は国産リキッドで、価格が若干、高いです。それに比べて「Five pawns」リキッドは前までは同じくらいの値段でしたが値下がりし、大体¥5~800位の差があります。なのでコスパ重視で美味しいスイーツ系リキッドを吸いたい方は「QUEENSIDE」の方が良いかと思います。また吸い比べても面白いリキッドだと思いますので、興味がある方は是非試してみて下さい。

↓koikoiリキッド「花見-Boolm Night-」



失敗しない初心者用デバイス
【Beyond Vape Japan】

-VAPE, リキッド
-, ,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.