主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

VAPE リキッド

【リキッド】Ruthless Vapor・SLURRICANE

投稿日:

炎天下の室外ではさすがの甘党の自分でもスイーツ系リキッドは吸えないですね…。なのでこの時期は必ずフルーツ系リキッドも持ち歩く様にしているのですが、これが1つのフルーツリキッドだと段々と飽きてくるんですよ。暑い日はやはりトロピカルな(フルーツが混ざった)リキッドの方が飽きずに吸えます。

ってことで見つけてきたのがこのリキッド。ピーチ、グァバ、パパイヤと南国感満載のリキッドとなっています。リキッドの香りだけでも南国感を感じることができるので、炊いてもいい感じに味が出るのではないかと思っています。



ベプログショップ

VAPE喫煙の注意点

・VAPEは成人を対象にした嗜好品です。

・嗜好品ですのであくまで自己責任で吸って下さい

・喫煙ルールを守って吸いましょう。

・ニコチンリキッドは海外から個人で使用する場合のみ個人輸入出来ます。販売、譲渡は法律違反ですので絶対にやめましょう。

 

Ruthless Vapor・SLURRICANE

  1. 購入ショップ
  2. リキッド詳細
  3. リキッドの香り
  4. テイスティング

1.購入ショップ

Ruthless Vapor・60ml
¥2,780(税込) by Beyond Vape Japan

(2021年7月19日現在)

このリキッドは東京都中野に実店舗がある「Beyond Vape Japan」で購入しました。こちらはアメリカに本店があると言うことで、VAPE製品もアメリカ製が多く販売されています。

本店がアメリカということで、アメリカ製品が多いかと思いきや、そんな事はなくまんべんなく各国あります。ハイエンドアトマイザーなどは、なかなか他店では販売してないモノが多いので、オーセンティックではない人とは違ったアトマイザーなどを探している方にはオススメなショップとなります。

平日15時までにネット購入すれば当日出荷して頂けます。また¥5,000分購入すれば送料無料。支払い方法は前払いとして銀行振込とクレジットカード、後払いとして代引きがあります。銀行振込や代引きは手数料が別途かかるのでクレジットカードでの購入が1番良いかと思います。

2.リキッド詳細

ブランド名Ruthless Vapor
容量60ml
PG/VG比率90:10
成分プロピレングリコール(PG)
植物性グリセロール(VG)
香料
ピーチ
グァバ
パパイヤ味
ニコチン0mg(日本国内販売)
原産国アメリカ

「Ruthless Vapor」リキッドはこの「SLURRICANE」を含め、ネットで確認できるモノで全15種類ある様です。ほとんどのモノがフルーツ系リキッドとなっています。

また各リキッドにニコチンソルトが入っているモノが海外では販売されている様です。

Ruthless Vapor公式ページ

  • SLURRICANE
  • ANTIDOTE ON ICE
    (マンゴー+ブルーラズベリー+メンソール味)
  • EZ DUZ IT(ストロベリー+スイカ味)
  • EZ DUZ IT ON ICE
    (ストロベリー+スイカ+メンソール味)
  • GRAPE DRANK(グレープソーダ味)
  • GRAPE DRANK ON ICE
    (グレープソーダ+メンソール味)
  • SKIR SKIRRR ON ICE
    (アップル+ハニーデューメロン+メンソール味)
  • SWAMP THANG(サワーアップルキャンディー味)
  • SWAMP THANG ON ICE
    (サワーアップルキャンディー+メンソール味)
  • BRAZILIAN TOBACCO(ブラジルタバコ味)
  • JUNGLE FEVER
    (パイナップル+マンゴー+その他柑橘系の果物味)
  • PARADIZE
    (パッションフルーツ+洋ナシ+ピーチ味)
  • RAGE
    (アップル+マンゴー味)
  • STRIZZY
    (ラズベリー+キウイ+ストロベリー味)
  • TROPIC THUNDA(グァバ+ベリー味)

3.リキッドの香り

リキッドの香りは甘い香りの中にピーチ、パパイヤ、グァバの匂いを感じることができます。香りはトロピカルな感じですが若干、ピーチ、パパイヤが強いかなって印象です。

リキッドをひと舐め。舐めるとフルーツキャンディーの様な味でトロピカルです。後味にパパイヤ、ピーチの順に残る感じですね。グァバはあまり感じられませんでした。キャンディー感はあくまで舐めた時の味なので、リキッドを炊くことによってフルーツに近い感じになるのではないかと思います。

4.テイスティング

Fresia RTA・Ni80 26G
約0.90Ω 18W MTLで吸った感想

低ワットだとピーチが全面に出てきて、その中にグァバがある感じです。パパイヤ感は何となくそんな味がするかなって程度ですね…。舐めた時と比べるとトロピカル感は少し薄く感じられました。ひょっとしたもうちょっと高いワット数の方が良いかも知れません。

フルーツ系リキッドなのでまったくチェインしてもくどくなることはありません。甘さもこの程度のワット数なら「甘い」と感じることもないかなと思います。またやはり吸った後はさっぱりとした感じなるので暑い日にはオススメです。

飲み物は紅茶は合います。コーヒーは×。お茶系も個人的には×ですね。お酒はビールもないです。ウイスキー系は個人的にはありですね。ハイボールよりかはロックで一緒に吸った方が美味しいかと思います。

また果物ジュースが1番合う気がします。オレンジジュースとかと一緒に吸った方がよりトロピカルになりVapeが美味しく感じるリキッドかと思いました。

KYLIN MINI V2 RTA・クラプトンコイル
約0.45Ω 40W DLで吸った感想

高ワットだと低ワット時に出ていたピーチが引っ込み、バランスよく味が出ている感じです。また後味にパパイヤが残る感じです。個人的には高ワットの方が美味しく感じられました。甘さも増しますがやはりそこはフルーツ系リキッドの強みで吸ってもさっぱりとした後味になるのでバカバカ吸えます。

ただこれくらいのワット数だとピーチ感が薄く感じられるのでもう少しワット数は下げた方が良いかと思いました。なのでこのリキッドはピーチ感とパパイヤ感をどれだけ出すかでワット数を調整すれば良いのかなと思います。

ワット数が低いとパパイヤ感が減りピーチ感が増し、ワット数が高いとパパイヤ感が増していきピーチ感が減る感じです。大体ですがこのリキッドがバランスよく出るワット数は30W辺りがスイートスポットかなと感じました。

まとめ

やはり暑い日はフルーツ系リキッドですね。暑い日でチェインしてもくどくなることもなく、後味さっぱりでバカバカ吸えるのはVapeならではではないでしょか?味もトロピカルで単体のフルーツ系リキッドと比べると飽きることもないかなと思いました。

ただ個人的にはコーヒーに合わないのはデメリットなんですよね。フルーツ系リキッドだから仕方がないですが、紅茶よりもコーヒー党なので普段はVape吸う時はコーヒーなんですよ…。まぁ、このリキッドを吸っている時は紅茶を飲めば良いだけの話ですけどね…。

とは言え食後にはバッチリなリキッドです。やはり口の中がさっぱりするしね。さらにメンソールなんか添加すればより暑い日は美味しく感じられると思います。このリキッドは紅茶好きでフルーツ系リキッドが好きなVaperに試してもらいたいリキッドです。



失敗しない初心者用デバイス
【Beyond Vape Japan】

-VAPE, リキッド
-, ,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.