主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

VAPE アトマイザー

【VAPE】色々あるんだね(アトマイザー編)

投稿日:2019年5月9日 更新日:

VAPEでアトマイザーとはコイルを入れてリキッドを蒸発させ、蒸気を吸引する部分になります。もちろんアトマイザーだけではVAPEは吸えません。modと呼ばれるバッテリーが入っている本体とアトマイザーをつなげて始めて喫煙できるようになります。

↓modについてはこちらをご覧ください。

【VAPE】色々あるんだね(mod編)

アトマイザーにも種類があります。大きく分けると2つあり、既製品のコイルを使用するクリアロマイザーと自分でコイルを巻いて使用するRBA(リビルダブルアトマイザー)に分かれます。またRBAにはさらに3つの種類に分かれます。

アトマイザーの種類

  1. クリアロマイザー
  2. RDA(リビルダブル・ドリッピング・アトマイザー)
  3. RTA(リビルダブル・タンク・アトマイザー)
  4. RDTA(リビルダブル・ドリッピング・タンク・アトマイザー)

1.クリアロマイザー

クリアロマイザーは既製品のコイルを使用するアトマイザーです。販売されているコイルを使用するので手軽に使用できるのがメリットです。初心者にはこちらをオススメします。

デメリットとしてコイルのランニングコストがRBAに比べるとかかります。大体、¥1,500〜2,000で5個入りでコイル1個が1~2週間位もちますので最大で2ヶ月半位となります。(使い方によっては前後します。あくまで目安です)

一方、自分でコイルを作るRBAはコイルの種類にもよりますが30ft(約9m)=¥500〜700でオーガニックコットンが¥700位で80枚位、安いのはもっと安いです。両方で¥1,400でコイルを変える頻度にもよりますが半年〜1年位はもちます。またVAPE専用のコットンもありますが、こちらは割高で量が少ないです。


ここから下の2〜4は自分でコイルを作るアトマイザーになります。ある程度、知識が必要になってしまいますがそんなに難しい事でもないです。VAPEコイルを作る専用のKITがありこれを使えばさほど難しくはありません。

またクリアロマイザーより味が出るし、何より自分好みに設定が出来るのは魅力です。最近のクリアロマイザーは味もよく出る物も出ていますが、自分好みにはなかなか出来ません。そのアトマイザーの特徴で選ぶしかないのです。ですのでAIO(mod編参照)を最初に買い物足りなくなったら、是非RBAのアトマイザーに手を出す事をオススメします。


2.RDA(リビルダブル・ドリッピング・アトマイザー)

RDAは吸う時にリキッドをドリップ(垂らす)して吸うアトマイザーです。メリットとして構造がシンプルな為、アトマイザー自体が小さいです。またコットンを新しい物に変えればすぐに違うリキッドが吸え、コイルから吸口まで短いので味が濃く出ます。

デメリットととしてリキッドを保持出来ないので何回か吸ったらまたドリップしなければなりません。手間ではありますが非常に味が出るので自分としては、RBAの中では一番オススメです。

RDA内部

3.RTA(リビルダブル・タンク・アトマイザー)

こちらはRDAと比べるとリキッドを保持する分、アトマイザー自体が大きくなります。RDAと比べると加熱する部分から吸口が少し離れているので、味がぼやける感じです。ですがRDAの欠点のリキッド保持が出来るのが最大のメリットです。

RTA内部

また加熱部分が下ではなく中間にあるGTA(ジェネシス・タンク・アトマイザー)というものがあり、こちらはRDA程ではありませんが普通のRTAよりかは味がでます。

GTA内部

4.RDTA(リビルダブル・ドリッピング・タンク・アトマイザー)

名前の通りRDAとRTAの良いところ足したアトマイザーになります。RDAの下にタンクがくっついたもので味もよく出てリキッドも保持できます。これだけ聞くとこれが一番良いように思えますが、アトマイザー自体の大きく構造上、リキッドが漏れてくる可能性があります。カバン等に入れておくと大惨事になりかねません。あまり持ち運びには向いてないアトマイザーだと思います。

RDTA内部(上のRDTAとは違うものです)

また販売されているRDTAも他のRBAより種類が少なく、自分も一つしか持っていません。リキッドが漏れてくるのは結構デメリットでリキッド自体がベタベタするし匂いも強いので、もしカバン中で漏れたりすると下手したらカバン自体が使えなくなる可能性があります。

まとめ

AIOに物足りなくなったら、迷わず2〜4のRBAのアトマイザーを買う事をオススメします。ランニングコストもより下がるし、自分の好みにあった物に出来ます。コイルが巻くのが手間だという人はクリアロマイザーを購入すれば良いと思いますが、VAPEをより楽しむのであれば是非、RBAのアトマイザーを購入して下さい。自分もAIOを買って2週間もしないうちにRBAに手を出しました。

どうすればもっと味が出るのか、もっと爆煙に出来ないか等、色々と追求出来るのもVAPEの魅力なのではないのでしょうか…。

ベプログショップ

-VAPE, アトマイザー
-, , , , , ,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.