主に鍵盤(シンセ)とVAPEとキャンプ・旅のブログです。

音と煙と自然の中で…

ヘッダー広告

スポンサーリンク

雑記

【ラーメン】つけ麺・まる文

投稿日:2019年5月26日 更新日:

先日、夜勤帰りに同僚の知り合いがやっているという「つけ麺 まる文」に行ってきました。正直、つけ麺はどこ行っても同じ味な気がしてあまり好きじゃないのですが、夜勤帰りで腹も減っていたし自宅に帰って自炊するのも面倒くさかったのでついて行きました。

山手線の「日暮里」駅からでている舎人ライナーという新交通システムの電車?に乗り現地へ。この舎人ライナー、モノレールかと思ってたんですが専用レーンを走るバスみたいなもので結構、車内は揺れるし騒音もします。そして狭い。ホントに[新]交通システムなのかって思いながら2駅先の「赤土小学校前」駅で下車。

そこから歩いて3〜4分、お店に到着。お店に着いたのがお昼時だったので並ぶかなと思ってたんですが丁度、食べ終わった方たちがいてすぐに入れました。

このお店はカウンター席と3人掛けのテーブル席が2つあり、注文は食券制です。自分は得つけ麺並(¥920)とハイボール(¥350)を頼みました。因みに「つけ麺」と「得つけ麺」の違いですが、得つけ麺には味玉とチャーシューがつくとのこと。またつけ麺の量ですが並、中、大、特大とあり並と中、大と特大が同じ値段で並200g、中350g、大400g、特大550gと選べます。またハイボールはブラックニッカです。

↑得つけ麺・並

ハイボールを飲みながら待っていたら、お目当てのつけ麺がやってきました。麺は中太のストレート麺でツルツルでしっかりとコシがあります。さすが自家製麺って事ですかね。つけ汁は魚介系ですがそんなに魚粉くさくなく食べやすいです。同僚はラーメンの並(¥700)を食べてましたが、そちらの方が魚粉が多く使われてる様でした。また一味や魚粉自体も調味料としてテーブルにおいてあります。

麺を食べ終わった後につけ汁が残ってしまったのですが、だし汁のポットが置いてあり、つけ汁に入れて飲む事が出来ます。

まとめ

自分のつけ麺のイメージが変わった一杯でした。今まで食べてきたつけ麺の中で一番美味しかったです。なにより麺が美味しいしつけ汁も魚粉くさくなく、すっぱくもなく食べやすい。最後はつけ汁も飲んでしまったくらいですからね。

また「つけ麺」を頼むなら「得つけ麺」を頼んだ方が断然良いと思います。値段も¥100しか違わないだけで味玉とチャーシューが4枚付きます。お店自体、場所的に行列が出来る様な感じでもなさそうなので行きやすいかと思います。是非、お近くを通った際には行ってみてはいかがでしょうか。

詳細

・舎人ライナー「赤土小学校前」駅 徒歩3分

営業時間月曜日以外
(昼)11:00〜14:45
(夜)18:00〜21:00
定休日毎週月曜日
席数14席
カウンター席有り
喫煙席無し


宅麺.com

-雑記
-,

Copyright© 音と煙と自然の中で… , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.